2017年03月09日

限定ギフトセット作りました

女性が美しい街旭川を目指すエステティシャンのマーサです。

贈り物をされるとやっぱり笑顔になりますよね。
いろいろなお祝い事も多い春ですので
限定ギフトを用意しました。

自分がもらったら?
あの人に贈ったら?
と色々な人を想定して
喜ばれる内容の物を考えました。

それがこれ!

IMG_1177.JPG


まず箱から可愛いでしょう〜

中身はこれ

IMG_1169.JPG

マグカップです。

なくて困ってる人はいないと思いますが、
あるからこそなかなか新しいものを買わないかもしれません。


でも、これだけではないんですよ!





じゃんぴかぴか(新しい)

IMG_1170.JPG


エステティック招待券が入っています。



「マグカップね。かわいい。普通にありがとう」
と思ったところにエステ券て嬉しくないですか?
しかもどんな事をするかの内容が選べます。


A.胸元からのうっとりフェイシャルコース

B.ゆるめて流すボディリンパマッサージ

C.ハーブテントですっきりデトックス+足マッサージ




お肌が気になる人も、疲れを癒したい人も
それぞれ満足していただけると思います。
でも、何より大切なのは贈る気持ち。
だからメッセージカードも用意しました。
必ず必ず一言添えて渡して欲しいです。

エステティックチケット付きギフト 6500円(税別)





他にこんな物もプレゼントにオススメ!

IMG_1174.JPG

ピアスのようなキラキラシールを耳に貼るだけで
フェイスラインや目じりがキュキュッと上がる
リフトアップジュエリープチッタです。

ピアスホールが空いていても無くても
どなたでも楽しめる人気商品です。


プチッタ 10粒入り 3000円
(*エステ券は付いていません)



ギフトをご希望の方はエステティックリボーンへ。
スタッフが施術中で手があかない事もありますので、
あらかじめお電話頂けると助かります。






リボーンではスタッフを募集しています。
詳しくはここをクリックしてブログを見てください




エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。

posted by リボーン マーサ at 12:08| Comment(0) | その他

2017年03月04日

ひなまつりの恒例行事 今年も任務完了!

女性が美しい街旭川を目指す
エステティック リボーンのマーサです。

今日は全くプライベートな家族の事です。

私には娘がいますが、彼女は両家の初孫として生まれ、
成長のすべてが親にとっても祖父母にとっても初体験。
愛情も時間も物もたくさん与えられました。

当然 初節句にはおひなさまを買ってもらいました。
しかも7段飾り。
かなりの場所を占領しますが、
とにかく毎年必ず飾ってきました。

アパートのリビングだったり
子供部屋にお内裏様だけ飾ったり、
実家の和室のこともあれば、
リボーンの旧店舗の奥の部屋
そしてリボーンの新店舗
今のサロンではたくさんの人に見て頂きました。

こんなにいろいろな場所を体験するお雛様も珍しいかもしれません。
今年は2階のリビングに飾りました。

そして毎年の記念写真。
まだまともにお座りも出来ない頃から始まり
今ではお雛様が隠れてしまうほど大きくなりました。
進学で長女が家を離れたり、息子が不在だったり
二人がそろわない時も撮り続け(息子は途中からいやいや参加)
今年もなんとか一緒に。

春から社会人になる息子、
そろって撮るのは今年が最後かもしれません。
きっと最後でしょう。

IMG_1064.JPG
長男0歳、長女2歳

IMG_1063.JPG
4歳、6歳くらいかな?

IMG_1065.JPG
昨日。二人ともに成人


二人を無事に育て上げるのには
この人の存在なしには不可能。
母にはとても助けられました。

IMG_1060.JPG

何年かぶりにお雛様を見たいという母を連れてきましたが、
2階までの階段がきつく、一人では上ることができません。
自分らが買ってくれた事も忘れていて
「少しずつそろえたの?」
なんていいます。
それでもとっても喜んで眺める姿を見て
連れてきて良かったと思いました。

子供の成長と親の加齢に
月日の移ろいをひしひしと感じたひな祭りでした。



エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com

スタッフを募集しています詳しいブログはこちら
http://este-reborn.sblo.jp/article/178782668.html



ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。











posted by リボーン マーサ at 01:55| Comment(0) | マーサの日常、想いなど

2017年02月16日

スタッフ募集します



リボーンで一緒に頑張ってくれるスタッフ募集

エステを通して健康で美しく笑顔になって頂くお仕事です。

経験、資格は問いません。
リボーンでは下記の条件にあてはまる方を待っています。

人に喜ばれるのが好きな人
人の役に立ちたいと思う人
素直でほがらかな人
明るく笑顔で会話が出来る人
自分自身が成長したいと思う人
きちんとした技術を身に付けたい人
周りの人と良い関係作りができる人



【リボーンはこんなサロンです】

2000年にオープンし、17年がたちました。
ほとんど広告を出さず、ご紹介や口コミのみでお客様を徐々に増やしてきたお店です。長く通い続けて下さるお方も多く、お客様の平均年齢は40代後半。加えてブライダルエステを受ける方や60代以上のお客様も多くいらっしゃいます。
担当制にはしておらず、すべてのお客様を皆でおもてなしするという形を取っています。


【お仕事内容】

@予約受付・接客応対
Aエステコース施術
Bカウンセリング
Cコース販売、化粧品販売
Dその他(DM作成、ブログ等、力仕事!?)



@予約受付・接客応対

初めてのお客様からお問合せやご予約のお電話が入る時 電話口の印象がそのお店の印象を決めるといっても過言ではないでしょう。
リボーンの入り口となる大切なお仕事です。


Aエステコース施術

 エステティックというお仕事を想像したときに浮かぶのはこの光景だと思います。
 リボーンではフェイシャルコースだけでも10種類以上、ボディ全身コース3種、
 その他にも脱毛、フットケア、ヘッドマッサージ、バストアップコースなど多数。

 タッチの仕方、タオルワークなどの動作ひとつで心地よくもそうでなくも感じます。
 直接お客様に触れ、心地よくリラックスして頂くためにはたくさんの練習が必要です。

DPO_5126.JPG




Bカウンセリング

お客様に信頼を得てリラックスして頂くためにはコミュニケーションが欠かせません。
何を求めどうなりたいかをしっかり引き出し、アドバイスできる知識とカウンセリング力が必要です。
化粧品のこと、人体のしくみ、皮膚についての勉強も大切になります。

DPO_8831-1.jpg


Cコース販売、化粧品販売

売り上げなくしてサロンの経営は成り立ちません。自分が出来ることは何か?
サロンのためにどう役に立てるか?常に頭を使い工夫を凝らした営業努力が大切です。


Dその他 

接客以外の雑務(掃除、洗濯、荷物の梱包発送)もたくさんあります。

サロンワーク以外に定休日を利用してのイベントへの出店などもあります。

毎月 有料老人ホームを訪ねてフットマッサージ、ハンドマッサージを行っています。

IMG_4154.JPG

IMG_3713.JPG

IMG_3846.JPG



【リボーンの特徴】

郊外の広い一軒屋サロンです。
女性でもゆったりと安心して停められる駐車場完備。
社員も駐車場代はかからず、車通勤ができます。
現在外観.jpg



施術は広い個室、カウンセリングは安心のオープンスペース。
room1.jpg

強くコース契約を勧めたり、チケットを販売する行為はありません。
一人の人間同士として長いお付き合いができる良好な関係を大切に思っています。





色々なイベントを開催します
リボーンでは何かわくわくすること、新鮮な情報、おもしろそうな為になる事に触れられる!
そんな場所になりたいと思っています。
もちろんスタッフも一緒に体験できてお客様との距離も縮まります。

イベント、又その準備は営業時間外になることが多く、
その度に店内の備品やベッドの移動等力仕事が必要です。



お正月用玄関飾り作り
IMG_9917.JPG

夏祭り
DPO_3110.JPG

ライブ
DPO_5399.JPG

クリスマスパーティ
DPO_7083.JPG

美容セミナー
IMG_0915.JPG

ヨガ
ヨガ.jpg

周年パーティ
DPO_5899.JPG

スマホセミナー
IMG_5558.JPG



デコパージュ、
押し花
マッサージセミナー、
メイクセミナー
他多数



【こんなスタッフが働いています】

DPO_8792-1.jpg

タカザクラナオコ 入社14年
中学生と小学生の男の子がいます。
長男が2歳の時にリボーンに入社して育児と仕事の両立を頑張って乗越えてきました。
ボディの施術が得意、お客様から絶賛されています。

エンドウミサキ 入社6年
昨年結婚して出産、産後3ヶ月で仕事に復帰しました。
現在6ヶ月の子供を保育園に預けて奮闘中。
メーカー主催の施術結果を競うコンテストでバストアップ部門優勝しました。

マーサ エステティシャン歴 28年
娘と息子がいて女手ひとつでエステティシャンとして働きながら二人を育てました。この春息子が大学卒業しようやく一段落。ますますお仕事を楽しめます!




エステティシャンは資格いらないんですか?
よく聞かれます。
美容師さんと違って国家資格ではないので、資格を持っていなくても違法ではありません。
しかし、お客様に安心して頂くためにも、自分自身勉強した証としても資格を取得することをオススメします。努力すれば専門学校へ行かずに働きながら取得できる方法があります。



それも含めて やる気と仕事を楽しいと思える事が絶対条件と思っています。
私が長年培ってきた技術、接客のノウハウと共にエステティックのすばらしさやエステに対する私の思いを伝え育成していきたいと思います。
人に喜ばれる事にやりがいを感じて
仕事に楽しみを見出し一緒に成長していける人を求めます。



興味のある方はメール、電話、メッセンジャーなどでご連絡下さい。
直接会って話してみるようなつもりでお気軽にどうぞ。
勤務体制、福利厚生、給与体制、資格制度等詳しくお話いたします。



連絡先 エステティックリボーン マーサ珠妃
    代表電話 0166-74-7732
    携帯   090-2058-5499
    メール  re-born.ma@ezweb.ne.jp
Fb   マーサ珠妃   

リボーンのホームページはここをクリック
フェイスブックページはここをクリック
posted by リボーン マーサ at 01:31| Comment(0) | その他

2017年02月13日

ボリューム満点ライブが終わりました


女性が美しい街旭川を目指すエステティシャンのマーサです。

私のお店は日曜日が定休日ですが、
昨日はたくさんの人で溢れていました。

それは「フォークソングライブ」を行ったからです。

DPO_1128.JPG

学生の頃、NSPやチューリップ、松山千春さんなどの歌を良く聞いていました。
南こうせつさんや正やんの歌声が好きでした。
大人になってしばらくは特別誰のファンということもなく流行り歌ばかり聞いていていた気がします。

10年位前、お友達に連れられて
初めて横ちゃんの歌を聞いた時
その歌声と、曲の懐かしさの両方に魅了されました。

楽しい事はみんなで共有したくなる性質。性格。クセ?
リボーンに来てもらってみんなで聴こう!
そう思い立ってこれまで何度かリボーンでライブを
やっていただいてます。

はずせる壁はこのためです
完全個室にしないのはこのためです
自分で壁を作ったのはこのためです

壁作りのようすはここをクリック

普段は個室

IMG_0742.JPG


ライブの時は壁を外してこんな風に。

DPO_1162.JPG


灯りをおとしてキャンドル焚いて
懐かしい歌に身をゆだねて・・・

普通のライブは自分の持ち歌を歌うのが基本です。
聴いてもらって出来ればCDを買ってもらうのが目的。
横ちゃんもCDアルバムを2枚出しています。

ところがライブではほとんど歌わない。
横ちゃんは会場の人が聴きたい曲をリクエストし
それに応えて歌ってくれるんです。

だからあらかじめライブの構成を考えたり
あらかじめ曲を練習さえできない
でもほとんどの歌を歌えます
すごいです
絶滅危惧種ですグッド(上向き矢印)

そんな横ちゃん
昨日も歌ってくれました。
いーーーーーーーっぱい唄いまいた。



17時から始まって
終わったのはなんと









22時でしたexclamation×2


最後まで声量マックス スゴイわ〜
DPO_1139.JPG

ちょうどお腹が空く時間帯なので
途中でサンドイッチ風のパンを食べ、
お菓子をつまみながら楽しみました。

DPO_1172.JPG

東光のほっとカフェさんが定休日にも関わらず
作ってくれたオリジナルサンド。
パンもこのために焼いてくれました。
とってもおいしかったです。


実は昨日はスタッフが二人とも出られず
お手伝いを友人にお願いしました。

DPO_1197.JPG

彼女もエステティシャン
さすが、気がきいて心配り出来てよく動く!
本当に助かりました。感謝感謝


お菓子、飲み物、紙コップなどの買い出し
店内の什器を移動、準備
終わったあとも深夜まで片づけ、掃除

決して楽ではないけれど
「楽しかった」って言ってくれる人がいると嬉しい
大満足、自己満足
でもまたやるもん!




他にもまた楽しい事にで出会ったら
みんなと共有したいなーと思っていマーサ!

日記のような記録ブログ
最後まで読んでくれてありがとうございました。





エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。


posted by リボーン マーサ at 12:21| Comment(0) | イベント

2017年02月03日

恵方巻き買いました。


2月3日 節分
今日の夜はあちこちで豆まき
そして恵方巻きを食べるのでしょうか?

子供の頃は豆まきはしたけど
恵方巻きの習慣はなかったように思います。
きっとどこかの業界が仕掛けたことなのかもしれませんが、まあ簡単にできる事だし、楽しいし、踊らされていたとしてもいいのではないでしょうか。

私も恵方巻き買いました。

こんなにたくさん(笑)

IMG_0582.JPG


毎年どこで買うのかも決まっています。

特別おいしいからではありません。
珍しい具が入っているわけでもありません。
実はこれコンビニチェーンの恵方巻き
日本中どこで買っても同じす。


ならばどうしていつも同じ所で買うかというと
お友達が販売しているから。
少しでもその子の役に立ちたいからです。

彼女は10年前、子供が同じ小学校に通っていたご縁のお母さん友達
つまり、世間で云う ママ友 です。
あるコンビニエンスストアでパートとして働いています。
年はたぶん10歳位下だったような。
若くて元気でノリのいいママでした。

クリスマスケーキの時期、おせち料理、
そして恵方巻きの時期になると
「お願いしまーす!」ってラインメッセージが来ます。


たまにはホテルやケーキ屋さんのこだわりケーキを買いたいな〜
なんて思いながらもコンビニの注文用紙に記入します。

スタッフの分、実家の分、姪っ子達にも
など無理のない範囲でなるべく協力します。
そんな事がもう10年は続いているかな?
たぶん彼女がコンビニで働く限り続くでしょう。


彼女とは子供が同じ水泳少年団に入っていました。

夏休みには親が交代でプールの監視係を割り当てられました。
私は既にサロンを開業していたので、
プールの係の為にお客様を断ることもしばしば
かといって私だけできませんとも云えず。

そんな時、彼女がよく当番を代わってくれたんです
「ママ、いつでも言って! ぜんぜんいいよ〜」って

当時一人で営業していたし、
自分から他のお母さんに「代わって欲しい」とは
言えない性格でしたので
それはそれは本当に助かったし、
精神的にもものすごく感謝したのです。

その恩があるので
今度は私が彼女の役に立てるなら
できる事は協力したいと思っています。


普段は全く音信不通
販売ノルマに困ったときだけ連絡してくるなんてふらふら

そんな風によぎる瞬間もあるけど
昔の恩を思いだしたら全部許せるんです。

今日も恵方巻き10本
みんなに配って頂きます。

posted by リボーン マーサ at 16:54| Comment(0) | マーサの日常、想いなど

2017年01月30日

カフェめぐり〜Gosh〜


旭川のエステティシャン マーサです。

私の趣味のひとつ
「カフェめぐり」

今日は久しぶりに訪ねた大好きなカフェ
Goshゴーシュの事を書きます。

オープンしたのは多分リボーンと同じ頃。
オーナーは大阪出身のマスターと奥様、
初めは席数も少ない小さなカフェでした。

自家焙煎コーヒーが美味しくて、
自家製パンを使ったサンドイッチや
地元野菜のサラダ、
ビーフシチューなどのランチが大人気!

お店はどんどん人気が出て、
数年後にはテラス席を増築きらきら
風を感じながらのおいしいランチは
本当に気持ちよかった

IMG_0514.JPG
〈たぶん 10年位前の写真〉


美馬牛は旭川空港から20分位なので
出張で来た方を連れて行く事もあって
とても喜んでもらえる場所でした。

でも、残念なのは
温かい季節の週末はいつも満席
なかなか入れないお店になってしまった事。
それでも好きなお店が繁盛するのは嬉しい


ところが去年の春頃
マスターが怪我をして入院
その後回復したものの、
繁忙期もランチはお休みしていました。


ブログによると、そのまま業態変更して
食事の提供はやめて、コーヒー屋さんになったとのこと。

そして今日久しぶりに訪ねて来ました。


テラス席は無くして、店内も改装。
元の優しい雰囲気を残したまま
コーヒー専門店に変身していました。


IMG_0498.JPG


元々 コーヒーにはこだわりのあるマスター
豆の種類もたくさんあるのはもちろんの事、
ドリップの仕方も4種類から選ぶ方式
ペーパードリップ
ネルドリップ タイプ1、タイプ2、タイプ3


わかんないよあせあせ(飛び散る汗)

そんな時はおまかせGoshブレンド
そしてバナナロールケーキ(笑)

IMG_0491.JPG



コーヒーを淹れるマスターの姿を
カウンターでじっと見ていると
作品と向き合う芸術家のように見えてきます。


IMG_0500.JPG

なんか幸せそう

観光客がどっと押し寄せて商売繁盛は嬉しいけれど、
きっと本当はこんなお仕事がしたかったんだろうな〜って
感じました。

何があっても 良い方向に
ゴーシュは進化している
私も頑張ろ!って
思えました。

いいお店です
コーヒー好きの方は是非行ってみて♡
カフェGosh http://www.gosh-coffee.com/

リボーンの会社名は有限会社ボーシェといいます。
ゴーシュと似てるでしょ(笑)



エステティックリボーン
0166-74-7732
posted by リボーン マーサ at 00:05| Comment(0) | マーサの日常、想いなど

2017年01月21日

面白い体験をしました〜骨格診断〜


こんなに長く生きてきたけど
まだまだ未体験の事がたくさんあります。

女性が美しい街旭川を目指すエステティシャン マーサです。

「ファッション骨格診断」というのを受けました。

見てくれるのは骨格スタイルアドバイザーの資格を持つ浦崎奈美さん。

奈美さんのブログを見て
「面白そう 受けてみたい!」
そう思ってすぐに連絡。

またまたいつものように
「せっかくだからみんなで受けよう」と思い
お友達も誘ってみんなで交代に見てもらいました。
IMG_0411.JPG

どんな事するかっていうとね、

IMG_0404.JPG

IMG_0408.JPG

体を触りながら診断します。
最初は何故か手のひらもみもみ(笑)
背中、デコルテ
アンダーバスト〜ウエスト
 *あーーーっ!そこ触っちゃダメなとこ(心の声)

IMG_0422.JPG


な〜んてことを思ってる間に診断終了

骨格構造によって似合うスタイル傾向を診断します。
たとえばマーサは・・・

ソフトなものや体にフィットするものが似合う
ウェーブタイプでした。

首周りをフリルやギャザーで華やかにする
タートルの時はアクセサリー
スカートはこんな形
苦手なパンツもこんなの選ぶといいよー
素材は・・・・

こんな感じの診断してくれます。

ウェーブタイプの他にもストレートとナチュラルの2タイプ、
又はミックスタイプもあるそうです。
それによってそれぞれ得意なデザインがあるのです。

太っても痩せても骨格は変わらないもの
だから一度診断を受ければ
一生ものだということです!

気になる方はご紹介しますので
是非受けてみてください。







posted by リボーン マーサ at 00:52| Comment(0) | その他

2017年01月20日

ご当地お菓子


旭川のエステティックリボーンのマーサです。

私のサロンではテーブルの上に
キャンディや、一口チョコを置いています。

そこに、ちょっとお菓子が加わることがあります。
先日もあるお菓子を入れていた時のこと
ある人は
「なつかし〜〜〜い!」
ある人は
「なんか不気味・・・」
「おもしろい!」


そしてある人は
「名古屋のお土産ですか?」
「これ知ってます。名古屋にしかないんですよね」って。

いえいえ普通にスーパーで買いましたけど。

そのお菓子がこれ!
おしるこビスケット
IMG_0265.JPG


そのお客様の話だと これは名古屋名物
東京では見る事がないらしいです。
でも北海道には昔からありますよね。

IMG_0306.JPG

裏を調べてみると・・・
北海道のあずきが使われているらしい。
それで 名古屋と北海道しかないのかもしれませんね。


北海道だけというお菓子は他にも
「サイコロキャラメル」

saikoro.jpg

これ、子供のころによく食べました。
普通のキャラメルより大粒で味は普通でしたが、
先日東京の友人に買って行ったらとっても喜ばれました。



北海道ならではといえばこれも外せない
有名なビタミンカステラ
90年に及ぶロングセラー商品だそうですが
実は旭川の小さな工場で作っています。
旭川市4条13丁目 高橋製菓

bitaminn.jpg

カステラとしておいしいか?
と言われたら・・・
パサパサしててあっさりしていて
牛乳と一緒なら美味しそう

bi.jpg

味より何より懐かしいから
ずーーっとなくならないで欲しいです。

自分で書いていて食べたくなっちゃった!


IMG_0430.JPG

もちろんおみやげ屋さんには北海道しかないお菓子が
たくさんあるけど、
スーパーにあるような駄菓子の中で
北海道限定品て何があるのかな〜??


誰の役にも立たないお菓子の雑談ブログ
最後まで読んでくれてありがとうございます。




エステティックリボーン
北海道旭川市豊岡9条11丁目1−5
日曜日定休 10時〜17時









posted by リボーン マーサ at 02:02| Comment(0) | その他

2017年01月18日

スタッフルームに貯金箱コーナーできたよ


女性が美しい街旭川を目指すエステティシャンのマーサです。

自分が太っていたんじゃ話しになりません。

確か今年の目標の一つに
「運動・体型維持・健康」と書いたのに
18日経過して一度も運動していないワタクシです。


他にも「旅行する」なんていう目標もあり
そのために小銭を貯める事にしました。

せっかくならみんなでやったほうが楽しいので
スタッフそれぞれの目標にちなんだ貯金箱を設置しました。

IMG_0352.JPG


食器棚の目立つところに置きました。

IMG_0351.JPG



高櫻は時間に余裕の無い朝、
お弁当を諦めてコンビニエンスストアに
立ち寄ってから出勤することも多く、
身体にも家計にも良くないと反省。
そこで、今年はお弁当作りを頑張る目標!
コンビにに寄ったつもりで浮いた小銭を貯めていく
「なおこのつもり貯金」始めます。


生後5ヶ月の子がいる遠藤
忙しくて生活に余裕がなく、
おしゃれから遠ざかっている。
あんなに好きだった洋服も
最近ほとんど買っていない。
たまにショッピングに行っても欲しいと思わない。
女性としての輝きを失いそうな危険
そこで!ちょっと高級な洋服を買うために貯める
「みさきのおしゃれ貯金」します。


私は自営なので自由が利くにもかかわらず
出張以外ではほとんど休みません。
でも、信頼できるベテランスタッフがいるので
遊びのために休んでみようと思います!
どこか遠くに行ってみたいな〜
北海道新幹線にも乗りたいな〜
と思っていますので
「マーサのたび貯金」です。


今朝、スタッフはこの貯金箱を見つけて
さっそく楽しそうに小銭をいれてましたよ。

ちなみに私用の缶には
全部500円玉で貯金すると10万円貯まると
書いてあります。
いつも500円は無理だけど
100円や10円を小まめに入れて
たまに1,000円札とか入れたりして
いっぱい貯めたいな、うひょひょ

今年の年末 又はみんなの缶がいっぱいになったら
おごそかに開缶式をやろうと思います。
楽しみです。
みなさんも一緒に貯金しませんか?

最後まで読んでくれてありがとうございました。


エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。




posted by リボーン マーサ at 17:07| Comment(0) | リボーン・スタッフ・お客様

2017年01月11日

リボーン17才


1月10日 創業記念日

毎年迎えているはずなのに
大切な日なのに
忘れて通り過ぎる事がありました。

いえ、むしろほとんど何もしないで過ぎてきたかもしれません。

今年はなんと前日に
「リボーンのお誕生日おめでとう」と
お客様からお花を頂いて思い出しました。

IMG_0194.JPG



そして、
地元のラジオ局FMリベールの番組に出させて頂き、良い記念になりました。

IMG_0204.JPG

パーソナリティのマダムケロコさんともほぼ17年前からのお付き合い。
その間、何度もラジオに呼んで頂きました。

IMG_0203.JPG


最初の頃は勢いに押されて何にも話せなかったけれど
年齢を重ねた分 厚かましさも育ち
今日はとっても楽しくお話できました。


ラジオではお店の事、仕事の事を話したのですが、

一つは 新しいネイルチップ「ジュネル」のこと。

一つは メンズエステのこと。

もう一つ レンタルサロンのこと。


この中のどれ一つをとっても
開業当初は考えてもいなかったこと。
いえ、3年前だってやっとメンズエステを
手探りでやり始めたばかり。
ジュネルはまだ存在さえなかったといえます。


どの業界も流れがありますが、
エステも常に時代背景に合わせた流行があります。

それに乗って何でも旭川で一番最初
北海道でも札幌の次にリボーンという勢いで
新しいものに飛びついた時期がありました。


今は、落ち着いて
自分のサロンのコンセプト、
お客様の要望に沿うものかどうか見極めるようになりました。


決して頑固にならず、
柔軟に時代に対応して変化しようという部分は変わっていません。

これからも自分の予想を超えたところで
どんどん変化し、進化していけるサロンでありたいと思います。


昨年のこの日は しっかりと想いをブログに残しているので
良かったら読んでください。
   
http://este-reborn.sblo.jp/article/171674227.html


いつもリボーンを支えてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ温かく見守り、
ダメな時には厳しくご指導くださいますよう
よろしくお願い申し上げます。

それにしても今日もお祝いらしい事を何もしなかったわ。
スタッフとそんな話をする時間もなかった。
とほほ。













posted by リボーン マーサ at 02:47| Comment(0) | リボーン・スタッフ・お客様