2017年07月05日

「方眼ノートセミナー」を受けたら何がどう変わるのか?


旭川のエステティック リボーンの
マーサです。

突然ですが
ノートの使い方って習った事ありますか?

今日は札幌から可愛いらしい先生を招き
『方眼ノートスタートアップセミナー』を開催。
まさにノートの使い方を習いました。

IMG_3166.JPG


「メモ」と「ノート」の違いって何?

「ビジネス」とは?

「考える」とは?

「悩み事」と「困り事」は違うよね。
どう違うの?

なんていう問いかけがあって
方眼ノートを使ってその答えを出していくうちに
物事に対面した時の思考術というものが
わかって来ます。

もしもあなたが一生懸命努力しているのに、記憶術、速読術、ロジカルシンキングを学んでいるのに仕事での成果が今ひとつ と感じているとしたら
「原因はノート」にあったのかも。



頭のにぶい私にも
集中力が続かなくなった私にも
面倒な事を先延ばしにしてしまう私にも
できそうな方法で
ノートを書きながらやるべき事がわかる
欲しい結果を導き出す

そんな内容の深~い講座でした。

聞いてる途中から
方眼ノートに書きたい事が溢れてきて
わくわくして来たのは私だけではなかったみたい。

終了後はみんな本当にさわやかな
いい表情でした。

IMG_3165.JPG

受けてみて改めてとてもオススメの講座です。
仕事はもちろんのこと
勉強や、日常の思考にも大いに役立つ内容です。
思考に行き詰まってる人には人生を変える位の価値があるかも!

今回、定休日にもかかわらずカフェを解放してくれて
みんなのランチまで用意してくれたCLOVERの江口さん

IMG_3123.JPG

IMG_3127.JPG


私のとなりで素直に喜んだり泣きそうになったりしながら受講していた可愛い園恵さん
フェイスブックのイベントページから申し込んでくれたはじめましての福屋さん

ご一緒できて本当に楽しかった

IMG_3192.JPG

方眼ノートトレーナーの薮崎先生
講座終了後も何時間も話し込んで楽しかった〜!

IMG_3164.JPG

ありがとうございましたるんるん



posted by リボーン マーサ at 01:03| Comment(0) | 日記

2017年06月25日

スタンプラリー


旭川のエステティックサロンオーナーの
マーサです。

私の好きなこと。もの。
洋裁、読書、弓道、ホタテ、除雪車
そしてカフェめぐり

カフェは旭川市内に限らず、
「HO」とか「はぐれカフェ」など特集本を買って
休みの日にはカフェを目指してドライブすることも。

それに加えてこんな本を買いました!
本というのかな?これ?

IMG_2945-084bb.JPG


今までは本当に全く全然興味ありませんでした。

ある日、大人たちが何人もこのスタンプ帳をもって
楽しそうにわざわざ押しに来る様子をみて

「スタンプを集めることが何故楽しいのか?
 全く理解不能。
  ・
  ・
  ・
 ならば体験してみよう!」

と200円のスタンプカードを買いました。


そして初めて押した第一号スタンプがこれ!

IMG_2940.JPG



新冠の道の駅ですexclamation
新冠には私の親友がいます。とってもおもしろく魅力的な子ですがそれはまた今度)

これがまたピタッと紙に吸いつくように押せて
この鮮明さ。
もうね、気持ちいい!楽しい!
すぐにとりこになりました。
なんて単純でかわいいワタシ。


その日は旭川までの道のりで
自然体感占冠、樹海ロード日高、にも立ち寄ってきました。
そう、スタンプを押すためだけに(笑)

意外に楽しいスタンプラリー
みなさんも一緒に始めませんか?

これならお天気が悪い週末も
半日しか自由にならない休日も
そこそこ充実した時間になりそうじゃない?

さあ〜 明日はどこのスタンプ押しに行こうかな?
行った先に素敵なカフェをみつけて
おいしいチョコソフトにめぐり逢えたら
言うことなしです





エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。

posted by リボーン マーサ at 00:17| Comment(0) | マーサの日常、想いなど

2017年06月24日

母の補聴器


旭山動物園に一番近いエステティックサロン
リボーンのマーサです。

エステティックとは全く関係ないのですが、
私の生活に大きく関係する両親の事。
だんだん関わらなければならない時間が増えてきました。
今後 自分ひとりで辛い時、
ブログに書きつづることで気持ちの整理がついたり
誰かに共感してもらえたなら力になるかもという思いで
時々書いてみようと思います。

IMG_3430.JPG
<昨年、菜の花畑を見に行った写真>


今日は母の補聴器のこと。

私が小さい頃から母はずっと難聴で補聴器が欠かせません。

数ヶ月前に父に連れていってもらい
新しい補聴器を買ったようなのです。

それが
「音がうるさすぎて着けていられない」
「耳が痛くて合わない」
など不調を訴えるので
何度も補聴器屋さんへ行ったらしいのです。

でも上手く使えず、父は
「とんでもない物を買わされた」
「パソコンで勝手にロックされた」
なんて言い出す始末。
実際、ボリュームボタンつまみはあるけど
全く機能しないのです。


そこで、私が休みの日に母に同行しました。

そこで初めて知ったこと。
今の補聴器はbluetoothでパソコンとつないで
調整するんです。
どの辺の音を聞こえるようにするとか
音量をどの範囲にするとかもモニターを見ながら。
耳につけて「聞こえますかー?!」
なんてしなくていいんです。

更に!
着けていて騒音を感じて「うるさいなー」
と思ったら自動的に音をカットしたり、
静かな場所では感度を上げたりが
自動で調整させるので、ボリュームボタンも
使わなくていいんです。
すごいです

どおりでボリューム調節ができなかったわけです。

その説明をもちろん父も聞いているのですが、
全く理解できていなかったようなのです。

母は聞こえてないので理解出来ず
紙にかいてせつめいしてほしいとメールが来たので、
わかりやすく紙にまとめて説明しに行ってきました。



つい最近まで頭はまだ大丈夫と思っていた父も
記憶力も理解力もすっかり弱ってしまいました。
母は外食するたびに何でも
「初めて食べるわ」
と言って嬉しそうに食べます(笑)

あ、笑い事じゃないです。
父の歯の治療、肺の治療、不整脈
母の歯医者、眼科、補聴器、パーキンソン
私も一人でどこまで把握していられるか
ちょっと不安です。

でもこれからが本番
小さい頃よく病院に連れて行ってもらったので
今度は私が連れていく役割です。

やれるところまで頑張りマーサ!



posted by リボーン マーサ at 23:04| Comment(0) | マーサの日常、想いなど

2017年06月22日

レンタルスペース活躍(嬉しい!)


エステティックリボーンのマーサです。

11年前に今の場所に移転した時は
スタッフが4〜5人、研修スタッフが1名、そして私
最多で7名働いていましたので、
フェイシャルコーナーに3台と、個室3部屋の
ベッドは忙しく回転していました。


その後、3名のスタッフがそれぞれのお店を構えて独立し、
今のリボーンは3人営業なので、当然ベッドは余ります。


そこで去年の夏にDIYでプチリフォームし
広くも使える個室を作りました。
通常の施術室として使う時もありますが、
レンタルスペースとして貸せるようにしました。

DIYのようすはこちら

旭川で需要があるかどうかわかりませんでしたが、
発信してみると思った以上の反応がありました。
サロンを持たないセラピストの方に
「必要な時だけ借りられるのが助かる」と喜ばれ、
また、ヒーリングアドバイザー、占いの方には
「周りに気兼ねなくゆっくり話ができる」
と言っていただきました。


そして今週月曜日には
釧路のお友達が「ハッピーメイクレッスン」
というタイトルでメイクアップセミナーを。
7名のお客様で大いに盛り上がりました。

IMG_2810.JPG

IMG_2811.JPG





火曜日は「ファッション骨格診断」を。
途切れることなく予約のお客様でいっぱい
大盛況でした。

IMG_2876.JPG

IMG_2871.JPG





水曜日の今日はリボーンエステスクールの
実習室として活用。
IMG_2911.JPG


うれしいな、うれしいな。
活用されて嬉しい。
しっかり壁があるので、サロンは通常営業しながら
イベントを並行してできるのがとってもいい


店舗前の駐車場は詰めて停めると10台は大丈夫。
定員7〜8名の半個室ですが、
何かここで出来そうな事があればご利用ください。
見学も受け付けています。

詳しくは下記をクリックしてください
http://este-reborn.sblo.jp/article/178276908.html


スタッフ募集しています




エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。
posted by リボーン マーサ at 23:20| Comment(0) | リボーン・スタッフ・お客様

2017年06月21日

手作りベットカバー


一か月以上ブログをお休みしてしまいました。
元気です!
でもでも、あまりこの言葉使いたくはないけれど
正直言ってとても忙しいです。

仕事ではスタッフ不足もありサロンワーク、
スクール、出張、事務作業
プライベートでは実家通い
時間が思い通りに運ばないことも多くなりました。

でもやっぱりエステの仕事は楽しくて大好き!
だから元気です。

今日は久しぶりにミシンを持ち出して
これから縫物を始めます。

最近ボディコースのお客様が多いので
穴あきベッドを増やすことにします。
とりあえずは折りたたみベッドを設置。


ボディベットは大判の敷きタオル、
そしてロングサイズの掛けタオルをセッティングしています。
IMG_2891.JPG


施術が終わった後ははタオルを交換しますが、
その下はこんな感じになってます。
(きゃ〜!普段は見せない部分です)
なんだか恥ずかしいふらふら

IMG_2889.JPG




このフリースのベッドカバーは私の手作り
これがないと本来はこんな合皮の状態です。
冷たくてつるつる
IMG_2893.JPG


この上にバスタオルを敷いただけだと
うつ伏せから仰向けの時
バスタオルがすべって乱れてしまいます。

だからベットに合わせてくるむタイプの
カバーをフリース地で作るんです。


単純に周りを縫ってグルッとゴムを入れたら出来上がり。
なんですが、
穴あき部分が少し手間ひまかかります。
でも今夜中に完成させなくちゃ!

ではでは頑張りまーさ!

IMG_2900.JPG



posted by リボーン マーサ at 23:35| Comment(0) | リボーン・スタッフ・お客様

2017年05月12日

手帳の使い方を習う


皆さんはどんな手帳を使っていますか?
有効に使えていますか?

私は毎年1月スタートの新しい手帳を使い始めます。
どんなページレイアウトが使いやすいか考え
本屋さんにズラーーッと並んだ手帳を何周もしながら迷います。
そうして選んだはずなのに少し使うと
あまり書かなくなったり開かなくなったり。
開いてもただのスケジュール帳
又は、いろんな物を挟んでまるでポーチ?!

だって手帳の使い方って習った事がなかった

でももっと有効な使い方があるはず!と信じて
こんな本を買ってみたりしたけど
買って満足、実践してはいない

IMG_1228.JPG

IMG_2268.JPG



ところがところが


出会ってしまったこのフレーズ

「超結果手帳スタートアップセミナー」


ある美容師さんが札幌で開催したという記事を目にして 早速先生を紹介して頂き、旭川で開催しました。
タイトルは結構いかついフレーズですが、
意外にもこんな可愛い薮崎センセイ。

IMG_2225.JPG



するとすると・・・
なんということでしょうぴかぴか(新しい)


今日一日の私の仕事ぶりったら。
朝からサクサク動けて午前中の二時間で
今日一日のやるべき雑務がほぼこなせた感じです。
「気持ちいい〜〜exclamation


昨日のセミナー中は
周りの人が
「なるほど!」
「そうかーー!!」
「目からウロコ」
なんてグイグイ吸収しながら聞いている中、
私は「へ〜〜〜〜」っていう感じでした。

IMG_2227.JPG

でも「書いてみよう」「早く書きたい」
という思いになっていたので
受講した夜から早速 超結果手帳に書き込みしました。


本当にそれだけです。


朝は書いたページを開くことからスタートしました。
すると時間の動きが全く違って感じます。
自分が仕事の出来る人になったような気分です。
ミスを犯す気がしません。
頭の中が整理されたような安心感があります。



受講してよかった。
主催してよかった。
2時間のセミナーにしては受講料も高めで
人数が集まるか心配もあったけど
集まってくれたのはサスガ意識が高くて素敵な人ばかり。
一緒に学んでいて楽しかったな。

IMG_2267.JPG



決まりごとにしたがってなんとか書いてはみたけど
まだまだ空欄多し。
自由にって言われても頭の中を表現して
書き表わすことが難しい・・・


そこで、それを解決
教えてくれる講座もあるそうなんです。
講師はかわいい薮崎先生。
今度は「方眼ノート術」やるよ!
手帳のセミナーを受けていなくても大丈夫。
興味のある方は是非参加してね。
まだ詳細未定、6月位に開催予定です。



posted by リボーン マーサ at 00:07| Comment(0) | マーサの日常、想いなど

2017年04月12日

ショック!! 私はアザラシA


こんにちわ 
遺伝子タイプはアザラシのマーサです。


前回のブログを呼んでくれた方なら
覚えていてくれた方も多いのではないですか?
それだけ覚えやすいものと思います。

実はリボーンはもう5年前から遺伝子検査を扱っています。
今と同じように自分の遺伝子タイプを知って
効果的なダイエットを行うために導入しました。

その時の私の分析結果がこれです。

IMG_1780.JPG

3タイプの分類ですが、あらためて今見るまで
自分の結果がどうであったか忘れていました

これこそが今回新しく他社の遺伝子検査を取り入れようと思った原因です。
キャラジーンの分析結果は12タイプに分類され、
それぞれ特徴を持つ動物で表わされるので覚えやすくて忘れません


現代,自分の血液型を知らない人がいないように
近い将来、自分の遺伝子タイプを知らない人が
いなくなる。そんな勢いで注目されています。


具体的なやり方をご紹介します

1.長めの綿棒のようなスティックで
  頬の内側をコシコシして粘膜を擦りつけます。

IMG_1729.JPG


2.普段の食生活や、飲酒状況などについての簡単な調査票に回答します。

IMG_1738.JPG

3.これお預かりし、検査センターに送ります。



はい終わり。
簡単です!
もちろん痛みも全くありません。


約一カ月でリボーンに結果が届きます。


ご来店頂きカウンセリングしながら
しっかりお伝えします。
30〜40分のお時間を頂きます。

食事の食べ方等その日からすぐに実践できるアドバイス。



さっそくお申し込み・お問合せをゾクゾク頂いています♪






リボーンでは一緒に頑張ってくれるスタッフを募集しています。

募集ブログ


エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。
posted by リボーン マーサ at 02:05| Comment(0) | エステコース・化粧品のこと

2017年04月11日

ショック!! 私はアザラシ@


先月受けた遺伝子分析の結果が届きました。

結果は・・・まさかの「ア ザ ラ シ」でした。がく〜(落胆した顔)

C6rqX9GVAAAGmoW.jpg


こんにちわ
旭山動物園に一番近いエステティックサロン
エステティックリボーンのマーサです。


これは私の遺伝子分析の結果です。
肥満リスク、肌老化リスクを調べました。

肥満リスクの結果があざらしって
なんとなく想像できますよねたらーっ(汗)

IMG_1774.JPG

・冷えやすい
・皮下脂肪がつきやすい
・脂を燃やすのが苦手
・糖分の燃焼も弱い
・筋肉はつきにくい
・過食傾向が強い


もうね、すべての肥満リスクを持っているわけですよ。
それでもまだ標準サイズの洋服が着れているのは
食事の量が少ないせいだと思われます。

ホント食べないんです。
ラーメンはお子様サイズ
お蕎麦も必ず残してしまうし、
実はソフトクリームだっていつも半分以下にしてもらいます。
なのに去年あたりからじわじわと体重が増加


それが今回の遺伝子検査で
小食なのに太る原因がはっきりわかったし、
これからどんな食事をしたらいいかもわかりました



IMG_1778.JPG

これは私のライフスタイルチェックの分析結果です。
全体に栄養素が不足気味。

これを遺伝子タイプと合わせて見ると
アザラシで冷えやすく燃焼が弱いのに
燃焼力を高めるビタミンが不足。

つまりちょっとしか食べないけど
分解が苦手な糖ばかり多く取っている。
それを燃やすビタミンB群が不足しているから
じわじわと・・・
冷えやすいアザラシは体温を保つため
皮下脂肪として蓄えるわけです


痩せる為に食べる
不思議な感じですが、私の場合は
燃焼力を高める食材を補う事が必要
という事になります。

具体的に何を食べたら良くて
何が太らせるかもわかります。
ちなみに私の検査結果シートを見ると、

何で太る? ケーキ アイスクリーム パン

がーーーーーん! チョコソフト大好きな私。
チョコソフト部引退の危機!?



いいえ。
糖質や脂を摂るときは
吸収を抑える青汁やサプリを飲んでおくなど
体質がわかっていれば対処ができるんです。


一生変わらない自分の遺伝子タイプ
ダイエットを効果的にするために
将来も太らないで健康にスマートに過ごせるように
調べておきませんか?



<ビューティ遺伝子検査>
既にご予約を頂いていますが
いよいよ来週からスタートします!

次回はより具体的な検査方法などお伝えします。
お楽しみに!





リボーンでは一緒に頑張るスタッフを募集しています。 

   募集ブログ




エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。










posted by リボーン マーサ at 23:02| Comment(0) | エステコース・化粧品のこと

2017年03月16日

卒業式


北海道の真ん中にある旭川のエステティシャン マーサです。

今日は全くのプライベートブログです。

卒業式の記事をあちこちで見かけますが、
実は私の息子も明日が卒業式。
4年間の大学生活を無事に終えて
4月からは新社会人になります。

男の子を授かった時点で無意識に大学まで行かせる事が義務のように感じていましたので、進学を希望した時反対はしませんでした。
でも決して余裕はなかったので
「国公立大学に限る」
という条件。


私は仕事ばかりしてきましたから、
子供の成績もよくわかっていなかったと思います。
息子は大学受験だからと言って塾に通うわけでもなく、かといって自宅で勉強する姿も見ることなく、
かなりハラハラさせられました。


物をあまり欲しがることのない地味な男子。
おしゃれどころか靴下も下着も
破れるまで新しい物を欲しがらないほど。
たぶん昭和初期に生まれ育っても不自由を感じないのでは?
と思えるような子なんです。

その息子が「下宿じゃなくてアパートがいい」
というので数少ない要望をかなる事にして
学生向けのアパートを借りて自炊生活をしました。


4年間は早かったような長かったような・・・

就職活動中にインフルエンザで高熱を出した時、道内に居ながらも駆け付けてあげることができませんでした。
「結構つらかった」らしいですたらーっ(汗)

冬の凍結で水道管を破裂させ、
アパートの下の階の部屋をずぶ濡れにしてしまう事件がありました。
補修費用は100万円越え。
保険でほぼ保障されたものの
あの時は生きた心地がしなかったな



IMG_1255.JPG



先日、最後の生活費を手渡ししました。
途中、奨学金の力も借りたし
父親からの援助もあったけれど

彼が小学生の時から
女手ひとつで私頑張った!
4年間の生活費と授業料
これをもって終了。


娘も息子も社会に送り出し、
私の子育てが一段落です。


明日は卒業式。
きっとどこにいるかわからないだろうけど
しっかり出席して来ます。

IMG_0335.JPG
*入学式の模様です





posted by リボーン マーサ at 01:35| Comment(0) | マーサの日常、想いなど

言われて嬉しいひとこと


北海道の真ん中旭川のエステティシャンマーサです。

寒い旭川にも春の日差しが感じられるようになりました。

エステティックの仕事に就いて28年
ずっと変わらない事。
それは
お客様が喜んでくれて「ありがとう」と
言われる瞬間の喜び
ありきたりかもしれないけれど
本当にこの瞬間をつないでここまで来たと思える。


今日来てくれたお客様。
50代になり、子育てが続く中
仕事の責任も重くなりストレスも感じる。
「更年期かも?」と思わさる気分の浮き沈みに
自分自身がとまどうことも。
月に1〜2度来てくれていますが、
「リボーンに来れたからこれでまた頑張れる!」「この時間が私にとってかけがえないもの」と

この言葉が私にとっての宝物。




夕方のお客様
3月〜4月の年度替りはいつにも増して忙しい時期。
それに加えて親御さんの通院等で頼りにされて
自分ペースで動けないストレス、気分の低下

確かに前回のご来店時もちょっぴりイライラしていたかも。

実は今日も来るまで気分は最悪だったそうですが、
エステが終わってハーブティを飲んでいる時
「今日は来れて本当によかった」
「ここに来ると気持ちが明るくなる」
「実は前回も嫌な出来事があった後で気分がむしゃくしゃしている時だったの」

と言われました。

前回も本日も
帰りには美しい笑顔になって
「本当にありがとうございました」って
何度も言ってくれて

それで私は嬉しくて嬉しくて
これでまた頑張れる!

そう思うのです。

IMG_1254.JPG


接客やサービスのお仕事に携わる人なら
きっと同じ思いがあるでしょう。
何年経ってもここが原点。

こんなシンプルな内容のブログですが、
書かずにはいられませんでした。



リボーンではスタッフを募集しています。
未経験の方も一から指導します。
一緒にこんな感動体験ができるお仕事しませんか?

詳しい内容はここをクリックしてください。






posted by リボーン マーサ at 00:49| Comment(0) | マーサの日常、想いなど