2013年10月26日

赤ちゃんと。


お客様で混みあう日もあれば、

泣きたくなるほど誰も居ない時間もあります。


そんな時は小さい子供を持つ方にお電話。

「〇〇ちゃんと一緒にどうぞ」

そしてエステをしている間手の空いているスタッフが

赤ちゃんのお世話をしているのです。



これは昨日のようす。

DSCF4221.JPG

りのちゃんは初めてリボーンに来ました。

いつもはママの姿が見えなくなると大泣きするそう。



サスガ吉本! とても上手に遊んでいましたヨ


子供をどう扱っていいかわからない林は

赤ちゃんの可愛さと吉本の優しさに感動したようすで

にこにこと寄り添っていました。


90分後エステを終えて部屋から出てきたお客様

「久しぶりにこんなにリラックスしました〜」と

美しい笑顔ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


小さいお子様がいて預け先のないママも

エステをあきらめないでください。

「連絡が欲しい」といっておいてくだされば

声をかけさせていただきます。


ママの笑顔は家族の太陽ですから晴れ







posted by リボーン マーサ at 20:31| Comment(0) | リボーン・スタッフ・お客様
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
過去ログ