2012年05月28日

記念写真


島田陽子さんとの写真が送られて来ました。

向かい合って話しているのは

どれも笑っている様子ばかり。

何が面白くて笑っていたのやら・・?

IMG_6245.JPG

でもね、本当に優しい雰囲気で話しやすくて

私の伝えたいことを理解して

賛同してくれて楽しかったわ。


例えばこんな事を話しました。



今は買い物も用事も人と係わらなくても

済ませられる時代。

でも、エステティックは決してそうなっては

いけないと思っています。

どんなにすばらしいマシンが出来て

「10分寝ているだけでピカピカのお肌に!」

っていうことがたとえ可能になったとしても

それでは神経を癒す事はできない。

エステティシャンが気持ちをこめて

手のひらで触ることが絶対必要。

脳が休まるにはある程度の時間も必要



世の中がスピードアップ、効率アップする程

スローなリラックゼーションが必要で

エステは効率だけを求めてはいけないと思う。



そんな事を話したら、

「昔はもっと人間同士のスキンシップがあったから

おかしな犯罪も起きなかったのかもしれない。

人間てきっとスキンシップが必要な動物なのよね。」

と言ってくださって

「そう!そう!」と嬉しくなりました。


以前に全身のマッサージを終えたお客様が

「こんなに人に触られたのは久しぶり」

とおっしゃっていましたが

確かにそうかもしれません。


スキンシップは赤ちゃんだけでなく

大人にも必要です。

自律神経を整える効果がかなり大きいです。

いっぱいいっぱいふれあいましょう


最後にスタッフも一緒にいい顔〜

IMG_6313.JPG


posted by リボーン マーサ at 00:53| Comment(0) | 取材など
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
過去ログ