2011年01月14日

体幹の筋肉

体重はそれ程増えたわけではないのに、お腹が出てきた、
スカートのウエストがきついという事はありませんか?

これは体に脂肪が増えたということ。
お腹まわりが最も早く脂肪の付きやすい場所なのです。

何故お腹に脂肪がたまりやすいか?
それは日常生活に手足は使っても、腹筋を使うことが少ないから。

使わない部屋が物置になってしまうのと同じ。
よく使う部位に脂肪はつきにくいのです。

特に女性の場合は子宮や卵巣など女性特有の臓器もあり、運動不足で
体幹の筋力が低下するとこれらの臓器の重みを押さえられず、下腹ぽっこりに。

さらに体幹の筋力が落ちると、下半身が血行不良になり、冷え性の原因にも。


だったら腹筋を使いましょ!

ガンガン動かしましょ!


本来、体幹の筋肉は背筋を伸ばしてまっすぐ立つ美しい姿勢を保ったり
階段を上ったりする時にも働いています。
椅子やソファにダラリと座ったり、階段を避けてエスカレーターやエレ
ベーターに頼っていると徐々に衰えてくるわけです。

だったら使いましょ!

動かしましょ!


体幹の筋肉をしっかり鍛えれば下腹とウエストが綺麗に締まります。
筋肉がボディスーツの働きをして内蔵もしっかり支えてくれるんです。

お腹は最も脂肪が付きやすく、落ちやすくもあるんです。

でも、腹筋運動は無理〜という方もいるでしょう。
体幹の筋肉を鍛える方法は腹筋運動だけではありません。
きついスカートをはくときのようにお腹を凹ますような動きだけでも
腹筋を動かすことになります。

お腹を思い切り膨らませたり凹ませたりして、腹筋を意識しながら腹式呼吸を
繰り返すのもトレーニングになります。


年末から私が使っているのはこれ!

CIMG0084.JPG

この不思議な形をしたカワイイものがまさに体幹を鍛えるスグレモノの
トレーニンググッズなんです。
ここにおしりを乗せて座るだけ。

背筋を伸ばして、腹筋を使ってバランスよく座らないとぐらぐらします。

座っているだけで自然にコアな筋肉を使うことになり、30分も座って
いると翌日軽い筋肉痛。

初めは旨くバランスが取れませんでしたが、今ではしっかり腹筋を使って
座れます。
3日坊主の私がこれは続けて出来ています

サロンに置いていますので、アフターティを飲みながら体験してください。

posted by リボーン マーサ at 21:44| Comment(2) | ホームケア・化粧品
この記事へのコメント
なんて名前の椅子ですか?
Posted by A.K at 2011年02月11日 00:44
「アピュア」という製品です。

市販ではまだ見かけませんが
リボーンでは沢山の方が買ってくれています。

アピュアを使い方DVDが付いています。

使ったお客様からは好評ですよ〜
Posted by martha at 2011年02月17日 16:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
過去ログ