2017年08月23日

年齢が現れるのはどこ?


旭川のエステサロンオーナーのマーサです。


顔の上半分と下半分
どちらの方が年齢が現れやすいと思いますか?


まだまだ若い30代のころ、
老化の始まりは目元だと感じていました。
目じりにうっすらと現れる小じわ
表情を暗くする目の下のクマ

でも、その程度のトラブルは優れた化粧品や少しのケア
メイクテクニックやコスメでカバーすることができました。

50代ともなると老化を消すことはできないけれど、眉やアイメイクで若々しい目元の印象を作ることは可能です。


ところが問題は顔の下半分。

くっきりと現れた法令線、
ほほや口元のタルミ
下がった口角、口の縦じわ
薄いくちびる
あいまいになったフェイスライン


これらは確実にお顔の印象を老けさせます。
言葉が悪いですがごまかしが効かないのは
実は顔の下半分なのです。



51d3238cc70ccaa610cdaafe85299620_t.jpeg


口元には知性や清潔感が現れると思います。
口元が美しいと全体の印象がきりりと引き締まり
存在自体が凛として感じます。


ところが反対に
どんなにキチンとした装いでも
口角がだらりと下がって半開きの口ではどうでしょう。

とたんに残念な印象ではありませんか?



フェイスラインも法令線も口角のたるみも
原因のひとつは筋肉の緩み。
私たち日本人は顔の筋肉のうちたった3割しか使わないそうです。


表情筋を若々しく保つためにはマッサージで筋肉を柔軟に保つことも効果的ですし、
大きく口を開けてしゃべったり笑ったり
常に口角を上げているよう努力するもの大切。


顔ヨガは美肌にも美ラインにも効果的がありそうだから
是非取り入れるべき!とは思うけれど
日常の習慣にするにはちょっぴりハードルが高そう


そこで!
簡単で効果的な顔ストレッチがあるのでお伝えします。
さっそくやってみてくださいね!


思い切り大きな口を開けて
  「あーーーーーーーーーーーー」

ひょっとこの口にして
  「うーーーーーーーーーーーー」

最後に腕をあごの下にかざして
  「イーーーーーーーーーーーン」
(下顎を出して上に持ち上げるような動きがポイント)

ダウンロード.jpg



声を出す出さないは自由なので
人に見られないところで
毎日続けましょう〜






エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。


posted by リボーン マーサ at 00:44| Comment(0) | 50代のケア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
過去ログ