2016年04月08日

お客様に聞かれること〜ボディ編〜

ボディマッサージ受けてみたいけど恥ずかしい

という言葉をよく聞きます。
確かに自分が初めてのエステを受けた時は
同じように感じたかもしれません。

今日はそんな方に少しでも安心してもらえるように
どんな環境でするのかをご紹介しようと思います。

ボディトリートメントの場合、必ず個室で行います。
その中のひとつがここ。
中央のドアから入ります。
4〜5畳のお部屋にベッドが1台。
ここはフェイシャルの時にも使います。

DSCF6018.JPG

個室は明るさをコントロール出来る調光照明です。
フェイシャルの場合はお肌の色や赤み
細かな肌状態を観察しなければならないので
最初は明るく、パックタイムの時はは暗め。

ボディのリンパマッサージなど
とにかくリラックスして脳を休めて欲しいときは
暗く設定して施術します。

こんな感じです
DSCF6022.JPG

そして身体はバスタオルで覆い、
マッサージする箇所だけをあけながらします。
DPO_5022.JPG

お腹は恥ずかしい?
でもお腹もマッサージはとっても大切。
疲れや緊張で 腸は硬く動きが悪くなるので
揺らしたり揉んだりした方がいいんです。
痩身の場合はモチロンお腹ははずせません。

DPO_5030.JPG

私達エステティシャンも体型、むくみ、サメ肌
などのコンプレックスがあり、
かつてはムダ毛にも悩んだのでお客様に共感できます。
恥ずかしがることは何もありません。

これを読んで
「身をゆだねてみようかな・・?」と思った方は
お電話くださいね!




エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。
posted by リボーン マーサ at 23:37| Comment(0) | エステティックを初めて受ける方へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
過去ログ