2016年03月28日

エステに通うきっかけ(4)

ご近所の方のお話です。

この場所に移転した時
まずはご近所の人に知って頂きたくて
チラシを作って1件1件手配りしました。
無料体験会もしました。
ご近所様ご優待イベントもやりました。

どれもタイミングが合わずに来られなかったようで
サロンに来るきっかけが掴めなかったようです。

店舗正面.jpg

30代の彼女は毛深いのが悩み

腕や脚を含む全身、そしてアゴ周りを含めたお顔も。

残業続きでくたくたな毎日の中で
それを人に知られないようお手入れする事も
大変なストレスだったことでしょう。


ある日、カーディーラーのイベントに呼ばれ
2日間お客様サービスとしてハンドトリートメントをする機会がありました。

お父様がそのメーカーのお車に乗られていたので
案内を目にしてイベントに来てくれました。
そう、私達に会いに

そこで直接お逢いして脱毛のことをご説明し、
数日後に来店くださいました。
以来、ほぼ脱毛に特化してご利用いただいてます。


この彼女は3人姉妹で
みんな共通の毛深い悩みをもっているそうです。

他の二人もそれぞれが脱毛エステに通っているそうですが、
効果の出方はサロンによってそれぞれ。

私が一番キレイに無くなってるんです
って言ってくれます。嬉しいですグッド(上向き矢印)


ご近所だとしても入りにくい
ホームページに価格が載っていても
姉妹が脱毛に通って減毛するのを見ていても

それでもなかなか来店しにくいとしたら

つまり一番知りたいのは
どんな人が居て誰がやってくれるのか
という部分なのかな?

特に脱毛は自分のコンプレックスを開示する部分もあるので
デリケートになるのでしょう。
私自身が悩みだらけの人間だったのでとってもよくわかります。

安心してください
悩みに共感できる私達がいますよ!
みんなフェイスブックやっていますのでよかったらお友達になってください。

IMG_4203.JPG (2).JPG
高櫻直子 遠藤未紗紀(旧姓 林未紗紀) 逢坂真生
みんな笑って変顔ですが、普段はちゃんと目を開けています。

カメラマンはマーサです



エステティック リボーン
旭川市豊岡9条11丁目
0166-74-7732
http://este-reborn.com
posted by リボーン マーサ at 16:55| Comment(0) | エステティックを初めて受ける方へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
過去ログ