2016年03月25日

エステに通うきっかけ(1)

エステティックサロンという所はどうも入りにくいようです。

それは何故か?

img016.jpg

ひとつは高そうという値段に対する不安

ホームページを見ればどこのサロンも価格は出ています。
ところが、これ以外にもかかる費用があるかもしれない。
何か勧められて断れないんじゃないか?
コースで契約させられるのでは?


次に人に対する不安

どんな人に施術されるんだろう?
美容とかけ離れた清潔感のない人にはされたくないし、
かといって完璧な美女だと気後れしてしまうかも・・・
強引な人だと怖いな・・
キチンとした知識と技術があるのか?
信頼できるか?

IMG_5388.JPG



そして結果に対する不安

脱毛って本当になくなる?
エステでやせる?
エステって一回や二回じゃ意味ないんじゃない?
シミが取れたとしてもまた同じところに出るらしいよね
病院へ行ってもダメだったニキビ、無理でしょ!?
顔のたるみ今更手遅れ、やっても無駄

DPO_4975.JPG


と、いろいろ不安はありながらも
それが解消されるなら受けてみたいという気持ちだと思います。


解消したい事に対してサロンを探す(広告、インターネット)
場所、価格等の情報を得る

ここまでは出来てもその先の一歩が踏み出しにくいもの。
友人知人の紹介、推薦、またはサロンの人と直接のコミュニケーションが重要


例えば
「人より毛深くて悩み、脱毛をしたい」と思った場合
まずはインターネットやフリーペーパーでサロン情報を調べる。
そこに、友人が「ここはいいサロンだよ!」と推薦してくれる事が来店のきっかけになるのです。



リボーンのお客様もエステに来る目的は様々ですが、
最初のきっかけはこのような流れが多いように思います。



posted by リボーン マーサ at 23:50| Comment(0) | エステティックを初めて受ける方へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
過去ログ