2017年09月06日

富良野の休日



私は士別市温根別町という超ど田舎出身です。

小さい頃は山や川で遊び、
家の裏には畑があってイチゴにスイカにとうきび キャベツと色々作っていました。

そのせいか山や畑が大好き!


富良野で農業をやっている友人(徳弘さん)
Facebookに畑の写真を投稿するたび惹かれていて
行きたい行きたいって思っていたのが
昨日ついに実現しました



夜更かし朝寝坊の私が
目覚まし時計を遠くに3つおいて早起き
リボーンの開店時刻までには帰って来られるようにと
いつも起きる時刻には富良野に到着していました。
「人間やればできるものです」



徳さんのプロフィールで住所もちゃんとしらべました。
富良野までは一本道だしナビがあればどこでも行ける!
「吉井農場」と書いてあるからそれをナビにセットすればOK。
吉井さんから受け継いだ農場とばかり思っていました。


ところが、ところが、
「吉井農場」っていう住所なんですって!
旭川でいう「永山」「豊岡」という感じ
どおりで地図でみるとここもあちらも一帯が吉井農場ふらふら
結局 電話でナビゲートしてもらって到着。


楽しかったな〜

IMG_4245.JPG

軽トラックの荷台に乗って先ずはズッキーニの畑へ。
ズッキーニってどんな風に実がなるのか初めて見ました。

IMG_4197.JPG


収穫の仕方や、実より下の葉は切り落とすことや
黄色と緑のズッキーニは種類が違うとか
どのくらいが美味しいとか
採れたては表面にびっしり毛が生えているとか

IMG_4199.JPG




知らないことだらけ
何もかも新鮮で感動で。


とうもろこしは スーパーでも皮付きの新鮮そうなのが売っているので
珍しくもない。ですが、ですが、

よく芸能人が生でかじって
「あ!甘くて美味しい︎」ってやるでしょ
あれ 本当はどんな感じ?と疑っていた私

やってみましたよ 採れたてを生かじり

IMG_4319.JPG

「あ! 甘くておいしい!!」
ホントに甘いんです。
そしてプチプチして でも柔らかくて
素で食レポ出来そうな美味しさでしたぴかぴか(新しい)


徳さんが本日の注文発送分を収穫している間
草をかき分けて丘の上まで登ると
なんと素晴らしい眺め
頭の中がクリアーになるようでした。

IMG_4212.JPG

IMG_4208.JPG


そうそう!
着いた時から気になっていた青いトラクター
「運転席に座ってみたい」という夢が叶いました。

それどころか動かしていいよ なんて言ってくれて
操作方法をちょこちょこっと説明してくれました。
せっかくなので恐る恐るすこしだけ・・・


先ずはエンジンをかけて
後ろの重機を上げたり下げたり。
クラッチ踏んで切り替えは左手の所のギアを
入れる。Lよりももっと低回転のLLというのがあるの?

暴走したら困るので今日は少しだけ。
でも楽しかったるんるんもっともっと運転してみたくなりました。
今度は道路も畑も走ってみたいな〜
あれ? 普通免許では乗れないのかも⁈

IMG_4248.JPG

帰りにはズッキーニととうきびをたくさん頂いて
あちらこちらと美味しさを届け
自分も早速頂きました。



とうもろこしは皮を剥かずにそのままレンジで5分間。
それだけでとっても美味しいるんるん


ほぐしておいたり、冷凍したり、
炊き込んでみたり
ズッキーニも焼くだけで食べたり、グラタン風にしたり。
どうやって食べてもほどよい甘みと歯ごたえ

IMG_4315.JPG

IMG_4316.JPG


歌も芝居もライブで見ると迫力と感動が違うように
野菜も畑でなってる姿から見ると
愛着も味わいも 全く違うように感じています。

徳さんのお野菜
またすぐに食べたくなりました。

そんな時は採れたて新鮮を送ってもらうシステムが
あるそうですよ。
私も頼んでみようと思っています。

徳さんの野菜は野楽舎(のらや)のHPから注文できます。

長いブログ最後までお付き合いありがとうございました。

徳弘さんお世話になりました。





posted by リボーン マーサ at 23:04| Comment(0) | マーサの日常、想いなど