2017年06月25日

スタンプラリー


旭川のエステティックサロンオーナーの
マーサです。

私の好きなこと。もの。
洋裁、読書、弓道、ホタテ、除雪車
そしてカフェめぐり

カフェは旭川市内に限らず、
「HO」とか「はぐれカフェ」など特集本を買って
休みの日にはカフェを目指してドライブすることも。

それに加えてこんな本を買いました!
本というのかな?これ?

IMG_2945-084bb.JPG


今までは本当に全く全然興味ありませんでした。

ある日、大人たちが何人もこのスタンプ帳をもって
楽しそうにわざわざ押しに来る様子をみて

「スタンプを集めることが何故楽しいのか?
 全く理解不能。
  ・
  ・
  ・
 ならば体験してみよう!」

と200円のスタンプカードを買いました。


そして初めて押した第一号スタンプがこれ!

IMG_2940.JPG



新冠の道の駅ですexclamation
新冠には私の親友がいます。とってもおもしろく魅力的な子ですがそれはまた今度)

これがまたピタッと紙に吸いつくように押せて
この鮮明さ。
もうね、気持ちいい!楽しい!
すぐにとりこになりました。
なんて単純でかわいいワタシ。


その日は旭川までの道のりで
自然体感占冠、樹海ロード日高、にも立ち寄ってきました。
そう、スタンプを押すためだけに(笑)

意外に楽しいスタンプラリー
みなさんも一緒に始めませんか?

これならお天気が悪い週末も
半日しか自由にならない休日も
そこそこ充実した時間になりそうじゃない?

さあ〜 明日はどこのスタンプ押しに行こうかな?
行った先に素敵なカフェをみつけて
おいしいチョコソフトにめぐり逢えたら
言うことなしです





エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。

posted by リボーン マーサ at 00:17| Comment(0) | マーサの日常、想いなど

2017年06月24日

母の補聴器


旭山動物園に一番近いエステティックサロン
リボーンのマーサです。

エステティックとは全く関係ないのですが、
私の生活に大きく関係する両親の事。
だんだん関わらなければならない時間が増えてきました。
今後 自分ひとりで辛い時、
ブログに書きつづることで気持ちの整理がついたり
誰かに共感してもらえたなら力になるかもという思いで
時々書いてみようと思います。

IMG_3430.JPG
<昨年、菜の花畑を見に行った写真>


今日は母の補聴器のこと。

私が小さい頃から母はずっと難聴で補聴器が欠かせません。

数ヶ月前に父に連れていってもらい
新しい補聴器を買ったようなのです。

それが
「音がうるさすぎて着けていられない」
「耳が痛くて合わない」
など不調を訴えるので
何度も補聴器屋さんへ行ったらしいのです。

でも上手く使えず、父は
「とんでもない物を買わされた」
「パソコンで勝手にロックされた」
なんて言い出す始末。
実際、ボリュームボタンつまみはあるけど
全く機能しないのです。


そこで、私が休みの日に母に同行しました。

そこで初めて知ったこと。
今の補聴器はbluetoothでパソコンとつないで
調整するんです。
どの辺の音を聞こえるようにするとか
音量をどの範囲にするとかもモニターを見ながら。
耳につけて「聞こえますかー?!」
なんてしなくていいんです。

更に!
着けていて騒音を感じて「うるさいなー」
と思ったら自動的に音をカットしたり、
静かな場所では感度を上げたりが
自動で調整させるので、ボリュームボタンも
使わなくていいんです。
すごいです

どおりでボリューム調節ができなかったわけです。

その説明をもちろん父も聞いているのですが、
全く理解できていなかったようなのです。

母は聞こえてないので理解出来ず
紙にかいてせつめいしてほしいとメールが来たので、
わかりやすく紙にまとめて説明しに行ってきました。



つい最近まで頭はまだ大丈夫と思っていた父も
記憶力も理解力もすっかり弱ってしまいました。
母は外食するたびに何でも
「初めて食べるわ」
と言って嬉しそうに食べます(笑)

あ、笑い事じゃないです。
父の歯の治療、肺の治療、不整脈
母の歯医者、眼科、補聴器、パーキンソン
私も一人でどこまで把握していられるか
ちょっと不安です。

でもこれからが本番
小さい頃よく病院に連れて行ってもらったので
今度は私が連れていく役割です。

やれるところまで頑張りマーサ!



posted by リボーン マーサ at 23:04| Comment(0) | マーサの日常、想いなど

2017年06月22日

レンタルスペース活躍(嬉しい!)


エステティックリボーンのマーサです。

11年前に今の場所に移転した時は
スタッフが4〜5人、研修スタッフが1名、そして私
最多で7名働いていましたので、
フェイシャルコーナーに3台と、個室3部屋の
ベッドは忙しく回転していました。


その後、3名のスタッフがそれぞれのお店を構えて独立し、
今のリボーンは3人営業なので、当然ベッドは余ります。


そこで去年の夏にDIYでプチリフォームし
広くも使える個室を作りました。
通常の施術室として使う時もありますが、
レンタルスペースとして貸せるようにしました。

DIYのようすはこちら

旭川で需要があるかどうかわかりませんでしたが、
発信してみると思った以上の反応がありました。
サロンを持たないセラピストの方に
「必要な時だけ借りられるのが助かる」と喜ばれ、
また、ヒーリングアドバイザー、占いの方には
「周りに気兼ねなくゆっくり話ができる」
と言っていただきました。


そして今週月曜日には
釧路のお友達が「ハッピーメイクレッスン」
というタイトルでメイクアップセミナーを。
7名のお客様で大いに盛り上がりました。

IMG_2810.JPG

IMG_2811.JPG





火曜日は「ファッション骨格診断」を。
途切れることなく予約のお客様でいっぱい
大盛況でした。

IMG_2876.JPG

IMG_2871.JPG





水曜日の今日はリボーンエステスクールの
実習室として活用。
IMG_2911.JPG


うれしいな、うれしいな。
活用されて嬉しい。
しっかり壁があるので、サロンは通常営業しながら
イベントを並行してできるのがとってもいい


店舗前の駐車場は詰めて停めると10台は大丈夫。
定員7〜8名の半個室ですが、
何かここで出来そうな事があればご利用ください。
見学も受け付けています。

詳しくは下記をクリックしてください
http://este-reborn.sblo.jp/article/178276908.html


スタッフ募集しています




エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。
posted by リボーン マーサ at 23:20| Comment(0) | リボーン・スタッフ・お客様

2017年06月21日

手作りベットカバー


一か月以上ブログをお休みしてしまいました。
元気です!
でもでも、あまりこの言葉使いたくはないけれど
正直言ってとても忙しいです。

仕事ではスタッフ不足もありサロンワーク、
スクール、出張、事務作業
プライベートでは実家通い
時間が思い通りに運ばないことも多くなりました。

でもやっぱりエステの仕事は楽しくて大好き!
だから元気です。

今日は久しぶりにミシンを持ち出して
これから縫物を始めます。

最近ボディコースのお客様が多いので
穴あきベッドを増やすことにします。
とりあえずは折りたたみベッドを設置。


ボディベットは大判の敷きタオル、
そしてロングサイズの掛けタオルをセッティングしています。
IMG_2891.JPG


施術が終わった後ははタオルを交換しますが、
その下はこんな感じになってます。
(きゃ〜!普段は見せない部分です)
なんだか恥ずかしいふらふら

IMG_2889.JPG




このフリースのベッドカバーは私の手作り
これがないと本来はこんな合皮の状態です。
冷たくてつるつる
IMG_2893.JPG


この上にバスタオルを敷いただけだと
うつ伏せから仰向けの時
バスタオルがすべって乱れてしまいます。

だからベットに合わせてくるむタイプの
カバーをフリース地で作るんです。


単純に周りを縫ってグルッとゴムを入れたら出来上がり。
なんですが、
穴あき部分が少し手間ひまかかります。
でも今夜中に完成させなくちゃ!

ではでは頑張りまーさ!

IMG_2900.JPG



posted by リボーン マーサ at 23:35| Comment(0) | リボーン・スタッフ・お客様