2017年01月30日

カフェめぐり〜Gosh〜


旭川のエステティシャン マーサです。

私の趣味のひとつ
「カフェめぐり」

今日は久しぶりに訪ねた大好きなカフェ
Goshゴーシュの事を書きます。

オープンしたのは多分リボーンと同じ頃。
オーナーは大阪出身のマスターと奥様、
初めは席数も少ない小さなカフェでした。

自家焙煎コーヒーが美味しくて、
自家製パンを使ったサンドイッチや
地元野菜のサラダ、
ビーフシチューなどのランチが大人気!

お店はどんどん人気が出て、
数年後にはテラス席を増築きらきら
風を感じながらのおいしいランチは
本当に気持ちよかった

IMG_0514.JPG
〈たぶん 10年位前の写真〉


美馬牛は旭川空港から20分位なので
出張で来た方を連れて行く事もあって
とても喜んでもらえる場所でした。

でも、残念なのは
温かい季節の週末はいつも満席
なかなか入れないお店になってしまった事。
それでも好きなお店が繁盛するのは嬉しい


ところが去年の春頃
マスターが怪我をして入院
その後回復したものの、
繁忙期もランチはお休みしていました。


ブログによると、そのまま業態変更して
食事の提供はやめて、コーヒー屋さんになったとのこと。

そして今日久しぶりに訪ねて来ました。


テラス席は無くして、店内も改装。
元の優しい雰囲気を残したまま
コーヒー専門店に変身していました。


IMG_0498.JPG


元々 コーヒーにはこだわりのあるマスター
豆の種類もたくさんあるのはもちろんの事、
ドリップの仕方も4種類から選ぶ方式
ペーパードリップ
ネルドリップ タイプ1、タイプ2、タイプ3


わかんないよあせあせ(飛び散る汗)

そんな時はおまかせGoshブレンド
そしてバナナロールケーキ(笑)

IMG_0491.JPG



コーヒーを淹れるマスターの姿を
カウンターでじっと見ていると
作品と向き合う芸術家のように見えてきます。


IMG_0500.JPG

なんか幸せそう

観光客がどっと押し寄せて商売繁盛は嬉しいけれど、
きっと本当はこんなお仕事がしたかったんだろうな〜って
感じました。

何があっても 良い方向に
ゴーシュは進化している
私も頑張ろ!って
思えました。

いいお店です
コーヒー好きの方は是非行ってみて♡
カフェGosh http://www.gosh-coffee.com/

リボーンの会社名は有限会社ボーシェといいます。
ゴーシュと似てるでしょ(笑)



エステティックリボーン
0166-74-7732
posted by リボーン マーサ at 00:05| Comment(0) | マーサの日常、想いなど

2017年01月21日

面白い体験をしました〜骨格診断〜


こんなに長く生きてきたけど
まだまだ未体験の事がたくさんあります。

女性が美しい街旭川を目指すエステティシャン マーサです。

「ファッション骨格診断」というのを受けました。

見てくれるのは骨格スタイルアドバイザーの資格を持つ浦崎奈美さん。

奈美さんのブログを見て
「面白そう 受けてみたい!」
そう思ってすぐに連絡。

またまたいつものように
「せっかくだからみんなで受けよう」と思い
お友達も誘ってみんなで交代に見てもらいました。
IMG_0411.JPG

どんな事するかっていうとね、

IMG_0404.JPG

IMG_0408.JPG

体を触りながら診断します。
最初は何故か手のひらもみもみ(笑)
背中、デコルテ
アンダーバスト〜ウエスト
 *あーーーっ!そこ触っちゃダメなとこ(心の声)

IMG_0422.JPG


な〜んてことを思ってる間に診断終了

骨格構造によって似合うスタイル傾向を診断します。
たとえばマーサは・・・

ソフトなものや体にフィットするものが似合う
ウェーブタイプでした。

首周りをフリルやギャザーで華やかにする
タートルの時はアクセサリー
スカートはこんな形
苦手なパンツもこんなの選ぶといいよー
素材は・・・・

こんな感じの診断してくれます。

ウェーブタイプの他にもストレートとナチュラルの2タイプ、
又はミックスタイプもあるそうです。
それによってそれぞれ得意なデザインがあるのです。

太っても痩せても骨格は変わらないもの
だから一度診断を受ければ
一生ものだということです!

気になる方はご紹介しますので
是非受けてみてください。







posted by リボーン マーサ at 00:52| Comment(0) | その他

2017年01月20日

ご当地お菓子


旭川のエステティックリボーンのマーサです。

私のサロンではテーブルの上に
キャンディや、一口チョコを置いています。

そこに、ちょっとお菓子が加わることがあります。
先日もあるお菓子を入れていた時のこと
ある人は
「なつかし〜〜〜い!」
ある人は
「なんか不気味・・・」
「おもしろい!」


そしてある人は
「名古屋のお土産ですか?」
「これ知ってます。名古屋にしかないんですよね」って。

いえいえ普通にスーパーで買いましたけど。

そのお菓子がこれ!
おしるこビスケット
IMG_0265.JPG


そのお客様の話だと これは名古屋名物
東京では見る事がないらしいです。
でも北海道には昔からありますよね。

IMG_0306.JPG

裏を調べてみると・・・
北海道のあずきが使われているらしい。
それで 名古屋と北海道しかないのかもしれませんね。


北海道だけというお菓子は他にも
「サイコロキャラメル」

saikoro.jpg

これ、子供のころによく食べました。
普通のキャラメルより大粒で味は普通でしたが、
先日東京の友人に買って行ったらとっても喜ばれました。



北海道ならではといえばこれも外せない
有名なビタミンカステラ
90年に及ぶロングセラー商品だそうですが
実は旭川の小さな工場で作っています。
旭川市4条13丁目 高橋製菓

bitaminn.jpg

カステラとしておいしいか?
と言われたら・・・
パサパサしててあっさりしていて
牛乳と一緒なら美味しそう

bi.jpg

味より何より懐かしいから
ずーーっとなくならないで欲しいです。

自分で書いていて食べたくなっちゃった!


IMG_0430.JPG

もちろんおみやげ屋さんには北海道しかないお菓子が
たくさんあるけど、
スーパーにあるような駄菓子の中で
北海道限定品て何があるのかな〜??


誰の役にも立たないお菓子の雑談ブログ
最後まで読んでくれてありがとうございます。




エステティックリボーン
北海道旭川市豊岡9条11丁目1−5
日曜日定休 10時〜17時









posted by リボーン マーサ at 02:02| Comment(0) | その他

2017年01月18日

スタッフルームに貯金箱コーナーできたよ


女性が美しい街旭川を目指すエステティシャンのマーサです。

自分が太っていたんじゃ話しになりません。

確か今年の目標の一つに
「運動・体型維持・健康」と書いたのに
18日経過して一度も運動していないワタクシです。


他にも「旅行する」なんていう目標もあり
そのために小銭を貯める事にしました。

せっかくならみんなでやったほうが楽しいので
スタッフそれぞれの目標にちなんだ貯金箱を設置しました。

IMG_0352.JPG


食器棚の目立つところに置きました。

IMG_0351.JPG



高櫻は時間に余裕の無い朝、
お弁当を諦めてコンビニエンスストアに
立ち寄ってから出勤することも多く、
身体にも家計にも良くないと反省。
そこで、今年はお弁当作りを頑張る目標!
コンビにに寄ったつもりで浮いた小銭を貯めていく
「なおこのつもり貯金」始めます。


生後5ヶ月の子がいる遠藤
忙しくて生活に余裕がなく、
おしゃれから遠ざかっている。
あんなに好きだった洋服も
最近ほとんど買っていない。
たまにショッピングに行っても欲しいと思わない。
女性としての輝きを失いそうな危険
そこで!ちょっと高級な洋服を買うために貯める
「みさきのおしゃれ貯金」します。


私は自営なので自由が利くにもかかわらず
出張以外ではほとんど休みません。
でも、信頼できるベテランスタッフがいるので
遊びのために休んでみようと思います!
どこか遠くに行ってみたいな〜
北海道新幹線にも乗りたいな〜
と思っていますので
「マーサのたび貯金」です。


今朝、スタッフはこの貯金箱を見つけて
さっそく楽しそうに小銭をいれてましたよ。

ちなみに私用の缶には
全部500円玉で貯金すると10万円貯まると
書いてあります。
いつも500円は無理だけど
100円や10円を小まめに入れて
たまに1,000円札とか入れたりして
いっぱい貯めたいな、うひょひょ

今年の年末 又はみんなの缶がいっぱいになったら
おごそかに開缶式をやろうと思います。
楽しみです。
みなさんも一緒に貯金しませんか?

最後まで読んでくれてありがとうございました。


エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。




posted by リボーン マーサ at 17:07| Comment(0) | リボーン・スタッフ・お客様

2017年01月11日

リボーン17才


1月10日 創業記念日

毎年迎えているはずなのに
大切な日なのに
忘れて通り過ぎる事がありました。

いえ、むしろほとんど何もしないで過ぎてきたかもしれません。

今年はなんと前日に
「リボーンのお誕生日おめでとう」と
お客様からお花を頂いて思い出しました。

IMG_0194.JPG



そして、
地元のラジオ局FMリベールの番組に出させて頂き、良い記念になりました。

IMG_0204.JPG

パーソナリティのマダムケロコさんともほぼ17年前からのお付き合い。
その間、何度もラジオに呼んで頂きました。

IMG_0203.JPG


最初の頃は勢いに押されて何にも話せなかったけれど
年齢を重ねた分 厚かましさも育ち
今日はとっても楽しくお話できました。


ラジオではお店の事、仕事の事を話したのですが、

一つは 新しいネイルチップ「ジュネル」のこと。

一つは メンズエステのこと。

もう一つ レンタルサロンのこと。


この中のどれ一つをとっても
開業当初は考えてもいなかったこと。
いえ、3年前だってやっとメンズエステを
手探りでやり始めたばかり。
ジュネルはまだ存在さえなかったといえます。


どの業界も流れがありますが、
エステも常に時代背景に合わせた流行があります。

それに乗って何でも旭川で一番最初
北海道でも札幌の次にリボーンという勢いで
新しいものに飛びついた時期がありました。


今は、落ち着いて
自分のサロンのコンセプト、
お客様の要望に沿うものかどうか見極めるようになりました。


決して頑固にならず、
柔軟に時代に対応して変化しようという部分は変わっていません。

これからも自分の予想を超えたところで
どんどん変化し、進化していけるサロンでありたいと思います。


昨年のこの日は しっかりと想いをブログに残しているので
良かったら読んでください。
   
http://este-reborn.sblo.jp/article/171674227.html


いつもリボーンを支えてくださり、ありがとうございます。
これからもどうぞ温かく見守り、
ダメな時には厳しくご指導くださいますよう
よろしくお願い申し上げます。

それにしても今日もお祝いらしい事を何もしなかったわ。
スタッフとそんな話をする時間もなかった。
とほほ。













posted by リボーン マーサ at 02:47| Comment(0) | リボーン・スタッフ・お客様

2017年01月09日

成人式の思い出


本日成人を迎えられた皆様おめでとうございます。


今日は成人式にまつわる思いを書いてみます。

私には娘が一人、息子が一人いて
二人とも成人を過ぎています。


私自身は20歳の時
親元を離れて一人暮らしでしたが、
成人式に全く興味がなく、帰省さえしませんでした。

振袖を着てみんなが集まる式典など迷わず欠席。

おデブでおブス、着飾ることが恥ずかしいと思っていました。

今考えるとなんて親不孝なことをしたかと後悔。
だって母は美容師。
自分の娘の成人式の着付けを楽しみにしていたはずです。
おかあさんゴメンナサイ。



こんな私の娘はどうだったかというと

意外なことに着物を着て成人式に出席することを
とても楽しみにしていました。

やはり親元を離れてくらしていましたが、
春休みには貸衣装を選びに帰ってきました。


一緒に衣装やさんを訪ねた時のこと。
華やかな振袖を次々にあてがってくれて
テンションがあがります!
娘もとっても楽しそうるんるん

ところが、貸衣装の値段を知って正直びっくり仰天がく〜(落胆した顔)
笑顔がひきつってしまったのを覚えています。


でも、娘があんまり嬉しそうに楽しそうにしているので
数万円の高い安いは気にせずどれを選んでもOK。
腹をくくってなんとかしよう!
胸中一人そう決心したのを覚えています。


「親不孝をした私の代わりに娘がおばあちゃん孝行をしてくれる。」そう思ったのです。

当時すでにパーキンソンを発症し
背中が曲がり、手も震えていましたが、
成人式当日、美容師である妹のアシスタントとして
娘の着付けをしてくれた母はとても満足そうなようすでした。

IMG_0151.JPG



たくさんの晴れ着姿を見るたびに
一人一人の親御さんが娘のために頑張って晴れ着を着せてるんだろうな
そんな風に思いを馳せます。

女の子が一人でよかったです。


息子はというと
大学の冬休みで帰省していたものの
学校へ行かなければならない用事が出来たといって
出席する予定だった成人式には出ないで帰って行きました。
なんのためらいもないようすで。


女の子がいてよかったです。



DPO_3723.JPG

スタッフの美紗紀ちゃんと一緒に前撮りをしました。
二人ともとっても可愛かったな〜




「こんなきれいな着物が着れて嬉しい」
「こんなに素敵に写真をいっぱい撮ってもらって楽しい」
気温30度の暑さにも関わらず「脱ぎたくないよ〜」って

そんな娘を見て、頑張って着物を着せた甲斐があったし
私自信がとっても幸せな気持ちにさせてもらいました。

4年前の出来事でした。





祝日は通常営業しています

エステティックリボーン
0166(74)7732







posted by リボーン マーサ at 22:43| Comment(0) | マーサの日常、想いなど

アウェイなイベントなのに

女性が美しい街旭川を目指すエステティシャンのマーサです。

そう、旭川のエステティシャンですが
今日はジュネル繋がりの友人3人で
札幌でのイベントを行いました。

何故札幌で?

それは札幌にあるジュネリストアカデミー北海道中央校が以前に行なったイベントの流れから今回に繋がったからなのですが、札幌には同校出身のジュネリストが少ない為旭川から私たちが出向き、札幌の人たちにジュネルを広める役目を務めたのです。


私たち3人の他に札幌のネイリスト兼ジュネリストさんが一名、
それと五明先生という方による今年の運勢の占いがありました。


私も今年の運勢見て頂きました。

そしてものすごく勇気が湧くアドバイスに感動!

ただ、今まで積み上げて来たものが大きく・・
と言われましたが、
「何も積み上がってないなー。
もしも何か残っているとしたら人という財産だけかな?
と思って聴いてました。


そしたら、そしたらぴかぴか(新しい)


札幌というアウェーでのイベントにもかかわらず、
たくさんの友人知人が駆けつけてくれました(感涙)


IMG_0162.JPG
仕事の合間に駆けつけてくれた鍼灸治療院じゅあきやオーナーの万貴さん


IMG_0187.JPG

差入れを持って来てくれたワイナリーガイドの田畑さん


IMG_0167.JPG

たくさんお友達を連れて来てくれたエステティシャンの由紀さん


IMG_0186.JPG

朝の投稿を見てパンと笑顔を届けてくれた
コーチングコーチ太田めぐっちょさん


IMG_0171.JPG

札幌のエステにも来てくれる長~いお客様クミさん。

一番忙しい時間帯は写真も撮れなかったのですが
他にもたくさん来てくださり、
自分には人のつながりという財産があるぴかぴか(新しい)
改めてと感じました。




IMG_0156.JPG

予約制ではないので、お客様が来てくれるのかどうか不安の中スタートしましたが、たくさんの方が来てくれて感激でした。



IMG_0175.JPG

今回中心となったジュネルインストラクターの稲葉さん。
当日は体調不良にもかかわらず最後まで頑張ってくれました。



三階のワンフロアを一日中貸し切りにして提供して下さった円山のカフェマールさんには感謝です。
ずっとニコニコで接客して下さった事も今日の雰囲気を一層よくしてくれました。

関わってくれたみーんなのお陰で和気あいあい 温かく楽しい一日となりました。





posted by リボーン マーサ at 00:44| Comment(0) | イベント

2017年01月07日

久しぶりだと行きにくい?


北海道の真ん中、旭川のエステティックリボーン オーナーのマーサです。
開業18年目、コンプレックスのかたまりだった自分自身が興味がある事を追求してきた結果 フェイシャルメニューが充実、結果が見えるエステです。


冒頭の文章 試行錯誤で模索中です。


ところで、長く営業していると
ぱったりと来なくなってしまうお客さまも
もちろんいます。

だって女性の生活環境は変わりますから。

結婚で遠くに引っ越してしまりった
子供が生まれて出かけられなかったり
転職で休みが合わないとか
家族の看病や介護

(他のエステに行ってしまう人もいるかもしれません。グスン)



いずれにしても、1年や2年や3年なんて
あっという間に過ぎます。

そして時間が空いてしまうと
いざ行きたいと思ってもなんだか行きにくくなってしまった
という事を言われます。

でもね、迎える側の私たちはとーーっも嬉しいんですよ!


昨日も久しぶりのお客様が来てくれました。
最近はめっきり物覚えが悪くなりましたが、
昔のお客様の事は覚えていますので
この私が名前を聞いて直ぐにわかりましたよ。

「懐かしい〜〜」って思い、
カルテを出してみたら7年以上経っていて
私は9年ぶりにお会いする事がわかりました。

「よく来てくれましたね〜」って
ハグしたい気持ちでした。

彼女は今札幌に住んでいて
帰省している間に来てくれたとのこと。

きっかけはfacebook。
共通知人へのコメントなどで私の名前を見つけてくれたそうで、思い切って連絡をくれました。

facebookバンザイです!


IMG_0129.JPG


一度来てくれたらまた次は来やすい。

「また来ます」と言って帰られました。


そういう私も朝活の弓道
もう2年もサボってしまったからとっても行きにくいです。

いってみようかな・・・・
親しい人が誰もいないからやっぱり行きにくいな
やっぱりむりむり


posted by リボーン マーサ at 23:44| Comment(1) | リボーン・スタッフ・お客様

2017年01月06日

今年の目標立てました


毎年、仕事始めに行うランチミーティング.

今年はほぼお隣にある
イタリアン「ZOCCOLO ゾッコロ」で行いました。
未来の事をあれこれ考えるのは楽しい!

食事が運ばれて来るまでの間に
それぞれ紙に今年の目標を自由に書きました。

IMG_0123.JPG


こんな人になれるように頑張る とか
〇〇出来るよう努力する
もありですが、
必ずどこかに具体的な数字を入れる
というルールを設けました。

するとこんな感じでした(笑)

<Martha>
IMG_0145.JPG


<Naoko>
IMG_0147.JPG


<Misaki>
IMG_0146.JPG

な、な、なんと全員が痩せなくてはならならしい・・・

具体的数字もあがりました。
遠藤と私は 3キログラム減
タカザクラは あと5キロ☆

さあ! みなさんにも公開してしまいました
やるしかないよ!
もう直ぐ導入予定の新しい施術にも期待。

明日から体重グラフ付けて頑張りますよ。

IMG_0139.JPG

楽しくて美味しい時間でした。


個人の目標だけでなく、
これからのリボーンの方向性のようなものを
みんなで共有したり。

リボーンで働けることを幸せと思ってくれる
かわいいスタッフ達のためにも
働き甲斐のある職場になりたい。
大切にしたい。

そんな事を思ったランチミーティングでした。


今年も大好きなエステのお仕事を楽しみますぴかぴか(新しい)


リボーンを私達をどうぞよろしくお願い申し上げます

posted by リボーン マーサ at 23:50| Comment(1) | リボーン・スタッフ・お客様

2017年01月05日

人生ゲーム


まず、給料の安定した会社員の人生か、
好きな事を仕事にする専門職の道かを選ぶ。

ここは迷わず専門職へ。

結果安定した職業に就けず生涯フリーター。

それでも家を買えるチャンスがあったので、
有り金はたいて小さな家を購入。
火災保保険にもちゃんと加入しました。
何かの時に守られるからね。

ところがやはり安定した給料が無いのはキツイ。

生きていればそれなりに出費があり、
その度に銀行からちょこちょこ借り入れをしては
なんとかしのぐ。

他の人には訪れない出費
自腹をはたいて新人教育」とか、
家を持っていたばかりに
家をリフォーム」という大きな出費に見舞われる事になる。

借金は膨らみ、まともなゴールさえ危ういピンチ。


ゴール間近に「人生最大の賭け」という挽回のチャンスあり!

結局これも活かす事ができずに『開拓者』の地へ。

他のみんなが億万長者になってゲームオーバー

最後に精算してみると、
家を売り払って
借金はなんとかキレイに返済出来たものの、
手元には何もも残らない
というトホホな結果になりました。




これはお正月に遊んだ「人生ゲーム」のお話

IMG_0045.JPG


IMG_0046.JPG


IMG_0048.JPG


なーんか現実的で冷や汗ものでしたあせあせ(飛び散る汗)


因みに妹は大きな数字でどんどん進み
面白いようにお金が入り、
ギャンブルもうまくいき、
太っ腹な大きな寄付もするけど、
直ぐに倍になって戻ってくるという羨ましい人生。


しかも2回目やってもほぼ同じ結果。

なんなのーーーーーーーーーーー!


人生ゲームは何度も改正されて
今の世の中に沿った内容になっています。

基本のボードに更に4つのボードをジョイントして
世界を広げる事も出来るんです。

進化していますよ〜

基本はルーレットを回して進むスゴロクなので、
誰でも出来るし久しぶりにやるとかなり盛り上がって楽しいです。
昔遊んだ人も、初めての人も
久しぶりにやってみては?
盛り上がること間違いなしですexclamation


posted by リボーン マーサ at 23:59| Comment(0) | マーサの日常、想いなど

2017年01月04日

レンタルスペース開始します!

旭川のエステティックリボーン オーナーのマーサです。

去年の夏にDIYで可動式の壁を作り、少し広めの個室を増やしました。
その様子はこちら→やってみようDIYシリーズ

上部は空いているし、ドアではなくてカーテンで仕切られたスペースですので厳密には個室でもないのですが、快適な空間ができました。
個別に照明の調節もできます。

DPO_8854.JPG
左の部屋


DPO_8870.JPG
右の小さな部屋とつなげることも可能



このスペース以外にも元々の個室が3つあるので
ここはレンタルスペースとして人にお貸しする事を考えて作りました。


旭川でレンタルサロンの需要があるか?

それは不明ですが、先ずは発信してみようと思います。
こんなスペースを探している人がいたら是非お伝えください。



ビューティに特化したレンタルスペース
としてお貸しします。


例えば

○ サロンを持たずに訪問エステをしている方

○ 家族のいない時間に自宅でお客様を受けている方

○ 近い将来開業予定で プレ期間という方

○ フットマッサージ、リフレクソロジー

○ アロマセラピー、

○ 鍼灸、カイロプラクティック、

○ 加圧トレーニング、

○ ネイルケア

○ 占い、ヒーリング、セラピー

○ 少人数のセミナー 5〜6名

その他応相談



フェイシャルベット、
穴あきベット、
ホットキャビ、
会議机、
ポット、お茶などの用意ができます

また、バスタオル、赤線タオル等のレンタルも可能です。


見学ご希望の方は予めご連絡下さい。

ご利用時間 10時〜17時(時間外は応相談)
駐車スペースあり
料金  1時間   ¥1,000
   〜3時間   ¥2,500
   以後30分毎  ¥500
   最大料金 一日 ¥5,000


その他お気軽にご相談の上、先ずは使ってみて欲しいです。


<見学、お問合わせ、お申し込み>

電話 (0166)74-7732
    090-2058-5499
メール martha@dune.ocn.ne.jp
Facebook マーサ珠妃


posted by リボーン マーサ at 15:59| Comment(0) | リボーン・スタッフ・お客様

未来に生きる私たち

旭川のエステティシャン マーサです。
昨年末とうとうSMAPが解散してしまいましたね。
印象に残る一曲は何か?と考えると
夜空ノムコウ」です。


20年位前の年末に出た曲。
5〜6人でカラオケに行った時、一人の友人が「練習してきました!」
といって歌ってくれたのが何故かとても印象に残っています。


その曲の中にこんなフレーズがあります。

「あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ」


最近それを常に実感しています
今、私は未来に生きてる



携帯電話が一般の私達にも持てるようになった頃、
「便利だから持つ派」と
「出掛けてる時までつかまるのは嫌だから持たない派」がいました。

最初は常に首輪を付けられているような気がして
持ちたくないとも思いましたが、
好奇心の方が勝ち 割と早くに手にしました。



確かに今は圏外も殆どなくなり
メール、ライン、通話 常に連絡がつく状況にいます。

縛られているとも言えますが、
束縛感より便利な面の方が何倍も大きく、
もうなくてはならないアイテムに。

どこにいるか知られるのが嫌だったはずが、
今では自分から何処で何をしてるかみんなに向けて発信している程


電話線のない所でどこでも通話出来るだけでも驚いていたのに

運転しながらハンズフリーで会話が出来たり、

電話に話しかけるだけで発信できたり、

まさかの手のひらサイズでテレビ電話まで!


IMG_5021-5dd9b.JPG


未来を描いたSF映画の中の出来事が
今や現実
私たちは未来の中にいる
そう感じずにはいられません。




デジカメが出た時も
こんな小さなカメラだなんてスゴイって思ったし、撮った写真が直ぐに見れる事に驚いた。

それが今は全員が持つスマホで出来る
しかも拡大したり、
加工したり、
転送したり

こんなありえないかった事が現実だなんて
ここは未来なんだなーって思う。




未来に生きてるってステキです。




あの時「夜空ノムコウ」を歌った友人は
その二年後に突然亡くなりました。

あの頃の未来に僕らは立っているのかなぁ

こんな未来が訪れているなんて知ったら
きっとビックリするでしょうね〜



posted by リボーン マーサ at 02:47| Comment(0) | マーサの日常、想いなど

2017年01月03日

家族とお正月

今日はお正月らしくのんびり過ごしました。
大晦日に続いて今日も両親の住む実家へ行きました。
足がふらつき、日常の料理やお風呂もやっとこさの状況ながら普段は2人で支えあって暮らしている両親。
私と妹に迷惑をかけまいと頑張ってくれています。

IMG_0091.JPG



50代前半で胃がんを患い、胃のほとんどを切除した父。
もうおまけの人生と言いながら、
孫の顔を見るまで
孫が一年生になるまで生きたい
4人めの孫が一年生まで
孫とお酒が飲めるまで

そうやって生きて来て今年85才
念願叶って孫とビールを注ぎ合いました。


母は若い時から難聴の障害者
10年前に乳がんを切除
その後パーキンソン病を発症
少しずつ出来ない事が増えている
最近は入れ歯が合わなくて食べるのも苦痛

そんな苦痛だらけの毎日で
時々 涙を流しながらも
普段はとてもポジティブな80才


あと何回 こんなお正月を過ごせるかな?
そんな事を思いながら
この写真を撮りました。


たくさん心配かけたし苦労もかけました。

私が自営業を始めてから
大きな借り入れを数回。
父は2回も保証人を引き受けてくれました。

子供達が産まれてからもずっと仕事を続けて来られたのは母が居てくれたから。

この2人なしで今の私は考えられません。
おかげで子供達もしっかり育ってくれました。



そして
今日 嬉しかったコト
娘からお年玉をもらいました。

IMG_0090.JPG


私だけでなく、大学四年の弟にも用意していた事が更に嬉しかったな〜
娘やるじゃん!


決していい母親ではなかったけれど
まっすぐ育ってくれたな〜って
子供達にも感謝。


そんな嬉しいお正月。

ちょっぴり自慢混じりの家族ネタでした。



posted by リボーン マーサ at 01:54| Comment(0) | マーサの日常、想いなど

2017年01月01日

2017年元旦


あけましておめでとうございます

DPO_96499.jpg


12月中は師走の実感がなく
ただ時間に流されていましたが、
1月1日に変わった瞬間
「あ、新しい年が始まったぴかぴか(新しい)」という
なんとも言えないすがすがしさを感じました。


大好きな赤毛のアンの中にこんな言葉があります。

「明日がまだなにひとつ失敗をしない新しい日だと思うと嬉しくないこと?」



今年はまだ始まったばかりの一日目。

そう思うとワクワクします。
こうしたいとか
こうなりたいとか
やってみたい事
やらなくちゃならない事
去年出来なかったこともあります

今年はどんな経験ができるか
どんな人に出会えるか
誰と親しくなれるのか
全部楽しみ

 

もちろん
心配もたくさんあります。

両親のこと
子供のこと
仕事のこと
生活のこと・・・・


幸せな事に私の周りには
すごい知識や技術や智恵や経験を持った方がたくさんいてくれて
困った時、つらい時に「一人で頑張らなくていいんだ」ということを実感しました。


だから、心配なことを今からくよくよ悩むのはやめようと思えます。


リボーンは1月5日(木)から営業です。
スタッフと自分自身の
心の健康、体の健康を守って
気持ちよくお仕事を楽しみたいと思います。


今年もリボーンをどうぞよろしくお願いいたします



エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。






posted by リボーン マーサ at 22:16| Comment(0) | マーサの日常、想いなど