2016年06月11日

2店舗目の出店


2000年の1月に創業したエステティックリボーン
4年目にはふとしたきっかけで2店舗目を出す事になりました。


旭川に来てから独立するまでの6年間勤務していた
美容室の先生が引退することになり、
「2階のエステルームをやらないか」
と言われたのです。

こういう話が来るということは
きっと私に出来るということに違いない!
」 と
人手もないのに妙に前向きなこの頃の私でした。

「やります!」と返事をしてから求人募集&教育。
半年以上はあったのでなんとか間に合いオープンしました。

リボーンが大きくなった とか、縮小したとか ならないように
全く違う店名を考え、「美人工房いるか」とつけました。
「癒される時 女性はもっと美しくなれる」
というコンセプト、看板は娘が書いたいるかの絵

IMG_6614.JPG


親交のあった仲間内でささやかな
お祝いパーティをしました。
父が少〜しエステに理解を示し始めました。

IMG_6615.JPG


店長は2番手のスタッフではなく入社したてのスタッフを任命。
これは個人の特性を考えてのこと。
もちろんプレッシャーもあったと思うのに
とってもよく頑張ってくれました!
彼女は今、元いるか店の近くで自分のエステサロンをやっています。


IMG_6616.JPG


2004年2月の写真ですが、
この4人全員が今でも現役エステティシャンです。
一度この仕事の楽しさを知ると辞められない!
ということでしょうか


この時以来常に3〜5人のスタッフを雇用して来ましたが、
面接では見抜けないとんでもない人もいました。

振り返るといつの日も人の苦労は絶えませんでした。
このハナシはまた今度。



エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。


posted by リボーン マーサ at 00:50| Comment(0) | リボーンの歴史