2016年04月03日

マーサの趣味、洋裁のこと

ブログを書くのに異常に時間がかかってしまうマーサです。

今日は何を書こうかなー?
日曜日だけど書かなくちゃ〜

って思っていたところに
ちょうどリボーンのことを書いてくれたブログがキター!

SNSやPOP、広告等でお世話になっている冨樫さん。
先日のフェイスブック入門セミナーの講師です。
エステを受けての感想を書いてくれているので見てみてください
こちらをクリック


しっかりリボーンのことを宣伝してくれたので
私のブログはお仕事とは関係ない
趣味のことを書きます。

久しぶりにミシン踏みました。
スカートにしたらどうかな〜と思って
買ってあったこの生地

IMG_5649.JPG

両端がレースになっているので
地の目を無視してこのレースをすそに使ってみました。

洋裁用語を解説します

< 地の目とは? >

生地はたて糸、横糸で出来ていますが、
たて糸の方向のことです。
生地を買うとき、横幅は90cmか110cmって大体決まっています。
作ろうとするものによって
ワンピースなら3メートルとか
タイトスカートは1.5メートルって切ってもらいます。

この長い方向が地の目


洋服を縫うために生地を裁つとき
大原則として「じのめをとおす」というのがあります。

出来上がった時に布のたて糸の方向と
身体の縦の線が同じになるようにするんです。
そうすることで型崩れしにくく
着心地がよいなどの理由があります。

でも今回はあえて地の目を無視して
生地を真横に使って裁ちました。

伝わったかな。

すそは切りっぱなし〜〜

FullSizeRender.jpg

出来上がりはこんな感じになりました。

最近よく「洋裁習ってたんですか?」って聞かれますが、
学校の授業で習っただけです。
簡単なものしか作れません。


小学生の頃からお人形の服を作って遊んでいましたので
今思えばもともと好きだったみたいです。
「授業中なのにこんな楽しい事をしていていいのか?」
と感じてましたし、
課題の制作はいつも一番で完成させてしまい
時間をもてあましていたのを思い出します。


エステティックサロンをやらなかったら
洋裁のお店をやっていたかもしれません。

「ママと子供のちょっとおそろい服」
「着心地のいい親子服」

そんなテーマのイージーオーダーを考えたことがあるんですよ!

でもエステティックサロンをやってよかったるんるん
今がしあわせです
posted by リボーン マーサ at 23:36| Comment(0) | マーサの日常、想いなど

エステに通うきっかけ(8)なんとなく

結婚式できれいって思われたい とか
少しでもシワを減らしたい とか
毛深い悩みから開放されたい とか
疲れを癒して元気に過ごしたい とか

エステに通い始める理由は人それぞれですが、
実は最も多いのが
「なんとなく」なんです。

tento.JPG


多分、日常の何気ない瞬間に
「目の下がたるんできたな・・・」
「ほうれい線 こんなにハッキリしてたっけ?」
「ホホのシミが目立つ気がする」

「お腹の脂肪なかなかとれない」
「足のむくみなんとかしたい」
「毎日クタクタ〜 リラックスしたい」

というような事を感じていて
それはエステティックで改善できる気がしていて
出逢いを待っているのかも。


先日、隣町からはじめてのご来店のお客様。
インターネットでエステを探してくれたそうです。
歓送迎会が多い時期ですので
「今日のエステは何か目的がありますか?」と私。

答えが

「特にはないけど そろそろエステに通ったほうがいいのかな?と思って」

その方ちょうど50歳
最近目元にたるみの線が現れてきた。
このままだとどんどん老ける一方。
今年から子供が社会人になるから少しは自分にお金をかけよう

そう思ったそうです。

日常の中にエステティックの時間が加わると
どうなると思いますか?
ズバリ! ト・キ・メ・キ ますぴかぴか(新しい)

image3.jpg


仕事がハードで辛くても、
多少疲れをひきずっていても
メイクのノリが悪くても
足のラインがぶさいくになっても

エステに行けば楽になれる、
キレイになれる、
疲れがとれる!
エステの予約日を目標に頑張れるんです。
ホントです。


「そろそろエステに通ったほうがいいのかな?」

そんな予感がしたらエステ年齢です。


何も決めなくていいので、
「なんとなく話を聞いてみたい」と
お電話下さい。
またはネット予約でカウンセリングをご予約下さい。


エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。


posted by リボーン マーサ at 00:41| Comment(0) | エステティックを初めて受ける方へ