2016年04月30日

お客様に聞かれること〜名前〜


「マーサさんてハーフなんですか?」

「国際結婚されてるんですか?」

名刺交換をした時にすぐに聞いてくる方。



「マーサ??? どゆこと???」と思いながら 聞かずに受け入れてくれる方。


聞けずにずっともやもやしてる方(笑)


この顔でマーサという横文字の名前って 納得出来ないのが普通ですよね。


生まれも育ちも北海道の道産子マーサです!
今日は私が何故マーサなのかをお伝えしようと思います。

image1.JPG

私は妹がいる4人家族で父が公務員、母は美容師でした。

父は中学校の理科の教員ですので、「センセイ」って呼ばれていました。今でも 元教え子のお爺ちゃん達が訪ねてきては「先生 先生」と慕ってくれています。

母は美容室を経営してきました。
美容師はなぜそう呼ばれるのかわかりませんが、お客様からも従業員からも「センセイ」と呼ばれました。

実は私が遠回りしている間に 妹は美容師になりました。最初は「若センセイ」そして母が引退してからは「センセイ」と呼ばれています。

そして私が自分のお店を持った時に 周りのメーカーさん、業者さんに「センセイ」と呼ばれました。

????

どーして先生?
誰のせんせい?
みんなセンセイ??
おかしくない?

そして自分がそう呼ばれる事に 異常に違和感をもったのです。
ですからスタッフにも「センセイ」とは呼ばせずに
私の本名にさん付けで「オノサン」と呼ばせていました。

すると、お客様から「聞いていて違和感がある」とのご指摘。

ならば何かいい名前つけちゃお!って思い、
せっかくだからお客様も巻き込んでこんな風に募集。

FullSizeRender.jpg


お客様が色々考えて下さった中から
二人の意見を融合して決定しました。

マーサは60代のH様から
名前がまさよさんだからマーサがいいんじゃない?』
ニューヨークに MARTHA STEWART さんという多才なカリスマ的な女性がいるそうで、その方の本も下さいました。私には全く無縁の英文で書かれたレシピ本ですが、大切にしています。

image1.JPG

宝塚のような中性的な名前を』というO様の意見を取り入れ
学生のころからのニックネーム“たまちゃん”から「タマキ」としました。


FullSizeRender.jpg


今では生活の90%以上がマーサで生きています。
最初は、いえ 今でも奇異な目で見られたり、
名前だけが一人歩きして本人の存在感が着いていかない時もありますが
どう思われようと気にしないようにえいっ!」って生きてきました。




10年経った今では周りも自分自身もすっかり馴染み、
時々本名を忘れそうになりマーサ


エステティックリボーン
電話の場合 0166-74-7732
メール相談 re-born.ma@ezweb.ne.jp
北海道旭川市豊岡9条11丁目

posted by リボーン マーサ at 11:46| Comment(0) | マーサの日常、想いなど

お客様に聞かれること〜日焼けの前?後?〜


ゴールデンウィークが始まりました。
今年はあまり天候に恵まれない予報ですが、
毎年レジャーシーズンになると
よく聞かれることがあります。

日焼けする前と後 エステはどっちがいいの?

本当のことを言います。

両方です!


紫外線を浴びる前に肌の水分量と
最も外側の角質層の状態を整えてくと、
紫外線をうまくを跳ね除けることが出来て
内側のコーラーゲン繊維をダメージから守ります。

よく例えられるのが焼き魚

干物よりも生魚の方が焼けにくいでしょう
お手入れ不足の肌は干物
乾いているから焼けやすいし、
焦げもできやすい。

ケアが行き届いた肌は生魚と似ているのです。
水分が多いから焼けにくく、こげも作らない。

同じ火力で同じ時間
焼いたとしても
結果は歴然と差が出ます。

日焼け前のエステの必要性
伝わりましたか?

sky.JPG
*写真は昨年の1月、独身だった遠藤とスカイツリー


例えば『富士山登頂!』という課題をやろうとすると、
その前には体調を整えたり、体力を付けるなどの準備をします。
ダメージを少なくするための準備です。

そして『富士山登頂』を達成したものの
くたくたで熱を出してしまった時。

まず必要なのは休息
そして水分、
熱を冷やすことであって

栄養満点だからと言って 肉、うなぎをもりもり食べるのは
もう少し体力が回復してから必要なもの。

お肌も同じ。
日焼けして熱を持っているようなとき
いきなり濃い美白エッセンスを付けるより
先ずは熱を取る、休ませる。
そのときに必要なのは水分
いつも使っている化粧水でいいんです。

ある程度休んで体力が快復してから
ここでやっと美白エッセンスやビタミンCでお手入れします。

この時点で 焼肉が食べたく美味しく食べられるんです。

エステでのお手入れもこの時点です!
ただし、熱を持ったり、赤みが出たりしなければ
直後でもOKです。

伝わったかな?

〜楽しい連休をお過ごし下さい〜

posted by リボーン マーサ at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | エステコース・化粧品のこと

2016年04月29日

サロン勤務時代


直ぐにやめるつもりで入った
札幌中央区のエステティックサロンには
ちょうど2年勤めました。

OL時代と比べて
給料半分、時間は倍
と、当時の夫にバカにされつつも

「自分に合った好きな仕事をしている」
「求められている」
「自分ならやれる」

そんな充実感がありました。

IMG_5948.JPG
*スタッフの顔ぶれはめまぐるしく変わりました。 (これはニセコでの一枚)


「高い、しつこい、高額ローン」というイメージは
今振り返ればほぼ現実でした。
でも、その真っ只中にいる時はとにかく無我夢中

目標と言う名の厳しいノルマも
OL時代の友人や先輩たちが通ってくれたお陰で
とても助けられ、売上げも上がるようになっていました。

このサロンには先生と言う立場の人はいなかったので
エステティシャン一人一人が
もっと知識を持たなくてはダメと感じて
日中の空いた時間に勉強会をすることを提案。

皮膚のこと、
シミ、ニキビのこと
季節のトラブル
敬語の使い方
手紙の書き方
化粧品の成分 など

来てくれているお客様からの信頼をもらう為に
必要な勉強会を定期的にしました。
売るためのトークではなく、説明するためのトークを練習しました。
バースデーカードを書くようにしました。
お客様からの紹介も増えて売上げも安定しました。


会社では徐々に優遇されることになり
「美容課長」という役職を新設され管理者に。
制服も白衣ではなくスーツにしよう
ということになり、
ややうろたえながらも私自身張り切っていました。


そんな時、初めての妊娠。

仕事を辞める意思は全くなかったけれど


それならもう無理だから
と、一瞬で自己都合と言う名の解雇が決まり、


一週間後







流産。

仕事も子供もなくしたのでした。

つづく



posted by リボーン マーサ at 00:00| Comment(0) | 私の履歴書

2016年04月27日

サロン勤務時代〜危険な誘惑〜


OL時代の勤務時間は8:30〜17:30
エステサロンの就業時間は形ばかりで
早番遅番おかまいなしの長時間労働

23時まで仕事して「おつかれさま〜!」って
別れたと思ったら翌日9時には「おはよう」
って そんな毎日。

身体のだるさが取れなかったり
ナゾの頭痛に苦しんだり
風邪も引きやすく、会社近くのクリニックには
よくお世話になりました。

そんなある日・・・

サロン事務所に私を呼んで欲しいという一本の電話
代わってみると知らない人の声
私の名前で話しかけ

「転職に興味はありませんか?」って。

・・・・・

こんな状況ですからちょっとはあるでしょ! 

・・・

でしょ?!


「今 この電話ではお話しにくいでしょうから」
と、別の場所で話を聞くことになりました。

pixta_akuma.jpg

指定されたのはグランドホテルのラウンジ
私を呼びに来たのはホテルの人
案内されたのは1階のジャズバー

で、肝心の仕事のハナシ


その方は不動産を扱う会社の社長さん
事務所はあるが、ほぼ外で人に会うのがメイン
私はその人について歩くだけでいい
なにもしなくていい
一緒にいればいい
週に何日かで20万くれる
洋服もその人の見立てで買ってくれる


何それーーー???!!!


もしかして愛人 ?!◎*%?△**?!#▽



労働しないでお金もらうって
それだけで不気味
そんな気持ち悪いことはないって思った

のこのこ出かけて行った自分が
恥ずかしくて情けなくて・・・(涙)

ふらふらした気持ちでいるからだわ〜って
心から反省しました。

もちろん断りましたよ!



それにしてもSNSもない時代にどうやって私の事を調べたか?

クリニックで見かけて、受付の人に名前と会社を聞いたんですって。
今ならありえない個人情報の漏洩ですわ
少し疲れた表情が良かっただって
ゲロゲロ


今日は横道に逸れました
ゲロゲロ


エステティックリボーン
http://este-reborn.com
電話 0166-74-7732
メール re-born.ma@ezweb.ne.jp
北海道旭川市豊岡9条11丁目1−5
posted by リボーン マーサ at 23:39| Comment(0) | 私の履歴書

サロン勤務時代


札幌市中央区の南1条電車通り
4丁目プラザの前から7丁目にかけては
「エステ街」とも「エステ銀座」ともいわれ、
1丁歩けばエステサロンが7〜8件あるような場所です。

その中のビルの一角に勤めていたサロンがありました。

勤務時間 10時〜18時、10時〜20時
日曜日 休み
給料は確か 8万円+歩合給
社長、課長(たまにサロンに現れるが普段は何しているか不明)
事務の年配の女性(私達の相談相手)
お花を生けにくる美しい女性(何故かいつも豪華な花があった)
店長(あまりエステはせず スタッフの管理、フォロー)
エステティシャン(21〜28歳 常に入れ替わり4〜6名)

ありもしないポストの求人に騙されて
思いもよらないところに就職した私でしたが、
エステの手技を習い始めたとたん
たちまちとりこになったのです。

練習を繰り返しながら 
仕事中にこんな楽しい事をしていていいのか?!
と感じるほどでした。
まさに天職に出逢えたと思いました。ぴかぴか(新しい)

お休みの日に海へ行っても
友人の顔や身体にオイルを塗りまくって
マッサージの練習をしていました。

こんなでしたから手技はすぐに覚えて
戦力としてサロンデビューもすぐでした。

次に課せられた仕事はというと・・・
「友達を呼ぶ」

でた〜〜〜!!

よくありますよね。あれです。

無料体験で呼び、その後先輩が勧誘トーク炸裂で
お金がなくてもローンを提案して長期契約を取るのです。

20万〜40万円のコースがありました。
それ以外に化粧品売り、継続コース売り。
一ヶ月の売上げノルマが最低80万円
事務所には棒グラフが貼られ、自分の呼んだお客様の契約が取れたら赤マジックでグラフを伸ばしていくのです。
ただし、先輩がトークをした場合は売上げの半分はその人の成績になります。

もちろん毎月の会議はほぼ数字のことばかり。
実績の発表と、反省と、当てのない翌月の目標数字発表
すべて個人の努力まかせ、人脈まかせ。

成績の悪いスタッフは
「マイナス要員だ」と言われ、
新規の予約が取れるまでひたすら電話掛け


契約が取れたら取れたで、施術が忙しくなるのですが
それは数字に表れないので
上司には全く理解されない部分でした。

エステの施術そのものは楽しかったのですが、
月末には不安で胃が痛くなる。
なんとか達成したと思うとまたすぐにゼロからのスタート

そんな日々でした。

IMG_5883.JPG
*毎日を必死に頑張った仲間たち

あ〜〜〜 言っちゃた。
ちなみに今はもうなくなったサロンです。


でもでもお客様と接していたり、施術をしている時は至福で
エステのお仕事はやっぱり楽しくて大好きでした。
だからみんながちゃんと楽しく働けるように不条理な面を改正したくて立ち上がることにしたのですexclamation


長くなったのでこのへんで
つづく

エステティックリボーン
http://este-reborn.com
電話での相談 0166-74-7732
メール相談 re-born.ma@ezweb.ne.jp
北海道旭川市豊岡9条11丁目1−5
posted by リボーン マーサ at 00:10| Comment(0) | 私の履歴書

2016年04月26日

エステティシャンになったきっかけ(4)

セレンディピティぴかぴか(新しい)
私がエステティシャンになったきっかけは
まさにコレなんです。

求人誌で見つけた「ヘアメイクスタッフ募集 未経験可」
この情報を元に面接に行きました。

ところが行ってみるとエステティックサロン
エステ=キャッチセールス、ローン契約
そんなイメージでしたので全くやるつもりはなし。


最初に面接をしたおしゃれな社長にきっぱり伝えました。

すると次に課長という男性が現れ、強烈に誘ってくれたの
ですが、やはりきっぱり辞退

更に「あと一人だけ会ってみて」と言われて来たのが店長。
店長はとても人あたりがよくて誠実そうな女性でした。
「人手不足で困っている。短期間だけでも手伝ってくれないか?」
確かそんな事を言われて「この人の力になりたい!」と思い

ほんの3ヶ月だけのつもりで働いてみる事にしたのです

IMG_5884.JPG
向かって右が私をエステの世界へ導いてくれた店長


これが私のエステティシャンになったきっかけです

*セレンディピティ*
何かを探しているときに、探しているものとは別の価値があるものを偶然見つけること



すぐに翌日からウィックを使ってフェイシャル練習
「なにコレ?! 楽しいるんるん」 

こんな風に始まったエステティシャンとしての第一歩。

もちろん楽しいばかりではありません。
内情を暴露し過ぎないように注意しながら
あの頃を振り返ってみます

さてさて・・・



エステティックリボーン
電話の場合 0166-74-7732
メール相談 re-born.ma@ezweb.ne.jp
北海道旭川市豊岡9条11丁目



posted by リボーン マーサ at 00:29| Comment(0) | 私の履歴書

2016年04月25日

エステティシャンになったきっかけ(3)

女性はある程度の年頃になったら
結婚して家庭に入るのが一般的な時代。
仕事を辞めるには寿退社(ことぶきたいしゃ)が
最も円満で、まわりも納得でした。

少し遅かったけれど26歳才で無事 結婚、退社。
大袈裟でなく一日に一回は
「結婚はまだ?」
「彼氏はいるの?」
「紹介しようか?」
と言われ続けた毎日。
そのプレッシャーから開放されると思うとほっとしました


ほんの一時家事に専念したものの2ヶ月で限界。
外へ出たくてすぐに仕事を探し始めました。

DPO_5126.JPG


事務系は全く苦手だったので
人と接する仕事、身体を使う仕事、成長できる仕事
職種は限定しないで求人誌を隅々探しました。

その中のひとつ「ヘアメイク募集 未経験者可

もともと美容師になりたかった私。
未経験でヘアメイクの仕事ができるなんて理想と思いました

ところが、、、面接に行ってみるとそこは
エステティックサロンでした。
その頃のエステは「高い、しつこい、高額ローン」
というイメージだったので、エステを仕事にする希望は
全く無く、すぐに帰ろうと思った。
エステティシャンの選択はなかった
絶対に断って帰ろうと思っていた。



なのに、今こうしてエステティシャン!

その訳は次回にします


エステティックリボーン
電話の場合 0166-74-7732
メール相談 re-born.ma@ezweb.ne.jp
北海道旭川市豊岡9条11丁目




posted by リボーン マーサ at 02:02| Comment(0) | 私の履歴書

2016年04月23日

エステティシャンになったきっかけ(2)

「大きくなったらパーマ屋さん」

小学生になっても変わらず
中学校でも変わらず、

ところが、中三のいよいよ進路を決める時になって
ストップがかかります。
公務員である父のひと言。
「普通高校へ進むべき」と。
高校卒業時には
「女の子も短大くらいは行くべき」。
短大卒業後は大手企業へ就職。
コンピュータメーカーのインストラクターとして働きました。

IMG_5792.JPG



美容師とはどんどん離れた方向へ
親の敷いたレールの上を歩きました。
それでも夢は「いつか自分のお店を持つこと

って変でしょうが!(笑)

自分の想いとは裏腹でありながらも
無意識に「親が喜ぶ事をする」
という生き方を選んでいました。

バブルの時代にたくさんの給料を貰い
毎週末遊びに出かけ、
スキーにゴルフにテニス旅行。
華やかな生活を満喫しましたが、
週末のために月〜金曜日を過ごすような状況
仕事そのものを楽しむ事が出来ませんでした。

IMG_5796.JPG



6年勤めて結婚退社。

ここからやっと自分の為に選択する
という人生がスタートした気がします。

かなり遠回りして、年もとってしまった。
美容師を目指すにはもう遅いけれど、
夢をあきらめたわけでもなく、
何か美容関係の仕事が出来たらいいな〜と思っていました。



つづく
posted by リボーン マーサ at 01:39| Comment(0) | 私の履歴書

エステティシャンになったきっかけ(1)

私の母は美容師でした。
今はもう引退しています。

img009.jpg

これは美容師だった母の姿を残したくて
引退した1〜2年後にわざわざ撮ったものです。
今は病気でやせこけてしまい、櫛も持てませんので
撮っておいて本当に良かったです



自宅と店舗が一緒でしたので
小さい頃から母が働く姿をずーーっと見てきた
「パーマ屋のまーちゃん」でした。

妹をお客様にしてパーマ屋さんごっこをしました。
こんな姿は日常茶飯事
それにしてもすごいヘアスタイル!!
FullSizeRender (4).jpg


顔に泡を付けて定規で取り除く
顔そり遊び
髪を結い上げる時にする 逆毛を立てる遊び
大き目のお人形に着物を着せて
お太鼓くらいは帯も真似てましたねー

自然と
「大きくなったらパーマ屋さんになる」
と思っていました。

それが少し方向変わってエステティシャンですが
人に何かを施すということが
好きだったのだと思います。

つづく


エステティックリボーン
電話の場合 0166-74-7732
メール相談 re-born.ma@ezweb.ne.jp
北海道旭川市豊岡9条11丁目





posted by リボーン マーサ at 00:14| Comment(0) | 私の履歴書

2016年04月22日

こんなこと出来ます〜背中ケア〜

エステティックというと・・・
  顔をキレイにするところ?
  痩せるところ?

イメージは人それぞれだと思いますが、
こんなこと出来ますよ〜という事を
紹介しています。


今日は背中のお手入れコースです。


FullSizeRender (3).jpg

写真は3月20日に行われたスタッフ遠藤の結婚式です。
彼女は日頃から背中のニキビを気にしていましたので、
結婚式に向けて集中的に背中のお手入れをしました。

その成果あって 当日はとてもキレイでした。
自身を持ってドレスを着こなしていましたよ!


昨日のブログで自分で出来るボディゴマージュの事を書きました。
そうしたらこんなコメントが。

gamen.jpg


スクラブする時、手の届かない背中は
ご主人が来てワシワシしてくれる
 という成澤さん

それに対して週に1回はゴマージュマッサージをするも
「背中だけはツルツルじゃない」マーサたらーっ(汗)

一番ざらつきが気になるところなので。。。と成澤さん

img009.jpg


そうですexclamation
背中は ゴワつき、くすみ、毛穴つまり、にきびなどの発生場所。
いったん身体からはずしてケアできるといいんですけれどね・・・



そこで!
リボーンにはお背中ケアコースがあります。
このような事をします。

やぎの毛で背中洗浄
 ↓
オイルマッサージ
 ↓
リンパ排泄ケア
 ↓
毛穴の吸引
 ↓
ゴマージュマッサージ
 ↓
マスク
 ↓
仕上げ


このコース内で時にエステティシャンの手の平で
自分では届かない背中中央部分をマっサージ
背中の疲れが癒されます。
毛穴がきれいになります。
お肌がつるつるになりますよ!

これから薄着の季節、背中は自分が思うより見られているかも知れませんよ!


バックトリートメントコース 〜45分〜 5,500円






エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。
posted by リボーン マーサ at 01:23| Comment(0) | エステコース・化粧品のこと

2016年04月21日

スペシャルケア〜ボディゴマージュ〜

お風呂で何しますか?

湯船に浸かる
シャンプーする
身体を洗う

他には?

私は
鼻歌うたう
寝る
本を読む

それは別として
是非やって欲しいことがあとひとつ!

ボディゴマージュです


IMG_5744 (2).JPG

これはペースト状のマッサージソルトです。

さわるとつぶつぶを感じます。
身体を洗った後の清潔なお肌をゴマージュで優しくマッサージ。
これをすると全身の肌がつるっつるになりますぴかぴか(新しい)

ひじ、ひざ、かかとはもちろん
おしりや二の腕もやさしくマッサージ

本人は気付いていない場合もありますが、
ブラジャーの肩ひもラインがざらついていたり、
うっすら色素沈着している人が居ます。
(自分の肩はどうか? チェックしてみて)

そういう人も今から始めればキレイになります。

毎日やるものではなく、1週間に1回程度でOK

お風呂上りには全身にボディミルク、又はローション、クリームなど
保湿ケアも忘れずに!
この時に好きなアロマの香りを入れられると
更にラグジュアリーな素肌になれます。

春の忙しい季節を乗越えたら
ゆっくりとこんな時間をお過ごし下さい。

見せたくなるような美肌ボディに!

このゴマージュを使ったエステコースもありますので
次回ご紹介致します!

posted by リボーン マーサ at 00:13| Comment(0) | ホームケア・化粧品

2016年04月19日

ホームエステ機器〜高周波〜

何かしら自分でお手入れをするための美容機を
持っている人が多いのではないでしょうか?

こちらもお客様の購入品
高周波美容機です。

これも30年位前に流行りました。
ファッションと同じで美容の流行も繰り返しています。
最近、また見かけるようになって驚いています。

IMG_5080.JPG

写真はわりと小型ですが、
蒸気が出るスチーマー、
毛穴吸引、
なども付いた30万円位の機械を
お持ちの方も多いのでは?
かなり一生懸命販売していた会社がありましたね。


この場合の高周波は
ネオンのようにガラス管の中に光が走り、
皮膚に当てると少しの刺激と
軽い温熱効果があります。

求める効果としては
「細胞に刺激を与えて活性化する」
ということでしょう。

リフトアップ効果や化粧品を浸透させる効果
などがあるわけではありませんが、
『細胞よ目覚めよ!!』という気持ちで
鏡に向かってお手入れするのは有効と思います。

どんなマシンもキレイになる未来をイメージして
信じて使う。
化粧品をつけるときは肌の細胞たちが喜ぶ顔を
想像することが大切と思います。

どんなに高いクリームを暗闇で適当に塗るより

高くなくてもを鏡にむかって丁寧につけるほうが
女性としてキレイになれる気がしますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

「鏡よ鏡 私ってきれい?」


エステティックリボーン
電話の場合 0166-74-7732
メール相談 re-born.ma@ezweb.ne.jp
北海道旭川市豊岡9条11丁目

posted by リボーン マーサ at 00:00| Comment(0) | ホームケア・化粧品

2016年04月18日

ホームエステ機器〜イオン導入の続き〜

4月16日のブログに補足する内容です。

イオン導入すると何がいいの?
というお話です。

そもそも皮膚は外部の異物の侵入を防ぐための臓器
つまりは入れないためにあるもの。

例えば顔にパシャっと水がかかった時
「これは泥水だからはじこう」
「これは化粧水だから入れよう」
などという判断は皮膚はできません。
基本はじきます。

EPORE.jpg

毎日の化粧水やメイクは一番外側の角質層にとどまって
内部をガードするのでそれでいいのです。

ところが、しわ・しみ・にきび・たるみ
などのトラブルはもう少し深い部分のケアが必要。
そこで役に立つのがイオン導入なんです

塗るだけではあまり効果が期待できない美容成分を、
もっと効率よく肌に浸透させることができます


イオン導入できる美容成分の代表は、
ビタミンC誘導体プラセンタ

例えばしわ・たるみが気になる方
プラセンタをイオン導入するとコラーゲンの原料になります。
更に!ビタミンCを同時に導入すると
コラーゲン産生はグーンとアップします。
つまりはハリ・弾力が出ます!


濡らしたコットンを付けて。
お肌とコットンの両方に液を付けます。
顔全体をゆっくりなぞるように5〜10分。

DSCF6063.JPG


*プラセンタとビタミンCは手の平で混ぜてもよし
 ビタミンCの後、プラセンタを入れてもよし。

ビタミンCならなんでもいい?

イオン導入効果を発揮するのは何かと混ぜて
美容液になっているものよりビタミンC単体
安定が悪いので、皮膚の中に入ってから
ビタミンCとして働くビタミンC誘導体
成分表示だとアスコルビン酸Na など。

週に2回のイオン導入
コラーゲンをどんどん作らせて
ハリ・弾力を回復させましょう!

機械はあるけど導入液がない という方、

又は

私のもってる機械はイオン導入できる? と疑問の方も

「それ欲しい!」という方もモチロン!


お電話又は下記メールでご相談ください



エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。


posted by リボーン マーサ at 23:32| Comment(0) | ホームケア・化粧品

春のめぐみ

まだまだ肌寒さが残りますが
自然界は着実に春を迎えています。

雪解けのこの時期にしか採取できない
シラカバ樹液を頂きました。

北海道に住んでいる私達にとって
シラカバは見慣れた木であり、
生活圏にもたくさん生えています。
木肌が白くて葉は繊細で涼しげ
大好きな風景です。
DSCF6052.JPG


ところが道外へ出ると道端で白樺を見ることは
ほとんどなく、かなり標高の高い山にしかありません。

この白樺の木が春の一時期、地面の水を勢いよく吸い上げます。
それは木肌に耳をつけると聞こえてくるほど。
その水を木の幹に穴をあけて採取したものが
シラカバ樹液です。
こんな風に採ります。

DSCF6050.JPG

DSCF6053.JPG

木の枝に緑が芽吹くまでのほんわずかな期間しか取れない貴重なお水です。
カエデの樹液を煮詰めたものがメープルシロップとして有名ですが
シラカバの樹液も甘いんですよ!

このお水でコーヒーを淹れると
苦味のマンデリンもフレーバーコーヒーみたい

ご飯を炊いたら水を少なくしても
軟らかくて甘い

お肉も柔らかくなると聞いて
「樹液しゃぶしゃぶ」もしてみました

春の恵みを満喫です!

しらかば樹液にはものすごい生命力を感じます。
そしてとても保湿に優れているそうです。

この北海道の樹液をつかった化粧品(ピュアタイム化粧品)があるんです。

実は、何年も前から「北海道ならではのエステコースを作りたい」
考え、アイテムをリサーチしていたのですが、業務用に使えるよいものになかなかめぐり合えずにいました。

今回しらかば化粧品を作っている時田さん(トッキーブログはこちら)に出逢い
エステで使うにはね・・・と、
化粧品の香り、テクスチャーの事など要望を伝えてみたところ
「試作品を作ってみましょう」と言ってくださり
今、お願いしているところです!



それが完成したときには
北海道の大自然のめぐみ
生命力あふれる樹液パワー
優しくて強力な保湿力

すべてを詰め込んだフェイシャルコースを
提供できるかもしれません!

今、蘭越町で樹液の採取まっただ中のようです。
楽しみにしましょう

posted by リボーン マーサ at 02:02| Comment(0) | マーサの日常、想いなど

2016年04月16日

ホームエステ機器〜イオン導入器〜

お客様が自宅にある機械をご持参

「これってまだ使えますか?」

IMG_5083.JPG


これはずいぶん昔のイオン導入機です。
美容液に電気を与えて+とーに分離させ、
溶剤の有効成分を基底層まで浸透させる というもの。

そのままでは浸透しにくいビタミンC誘導体やプラセンタなどの美容成分ですが、イオン導入を使った場合手やコットンでつけるのにくらべて、数十倍の浸透力があるといわれています。

どうやって使うかというと・・・

1.先端の丸い金属部分に濡れコットンをつけて輪ゴムでとめます。
2.お肌にタップリの美容液、そしてコットンにも美容液
3.電気のスイッチを入れてお肌の上をなぞる。

これはおそらく20〜30年も前の機械だと思われます。
でもイオン導入機のしくみは昔から変わってません。
電源さえ入れば今でも立派に使えます。


形は違っても+、ーの切り替えがついているのはイオン導入機です。

これも

DSCF6068.JPG


これもそうです

DSCF6071.JPG


使う美容液の種類によって効果が変わります。

ちなみにコレも!
イオン導入機です。

img031.jpg


サロンでじっくり時間をかけて
美容液を浸透させるためのコースです。
肌荒れ、赤み、ニキビの改善。 など
マッサージを避けたほうがいいような状態でも
バイオセルサーというこの機械は重宝します。


お手元に昔買った、あるいはもらった物があり

この機械はなに?
どんな効果のもの?
どうやって使うの?
また、
機械はあるけど専用化粧品がない

という方も相談に来てください!

美容液ならなんでも浸透するという訳ではないし、
メーカー専用でなければ浸透しないということもないんですよ〜

エステティックリボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目








posted by リボーン マーサ at 23:56| Comment(0) | ホームケア・化粧品

2016年04月15日

こんな事できます〜ヒゲ脱毛〜

私の周りにはおヒゲが生えた男性がいます。
けっこういます。
会社の規則に縛られない自営業の方が多いです。
それぞれ雰囲気があって素敵ですぴかぴか(新しい)

でも一般的にはヒゲを伸ばしてない人が大半ですね。

ほとんどの男性が毎日毎朝、剃っているということです。

そしてこれからも毎日毎朝剃り続けるということです。

女性のメイクと同じように
鏡に向かってヒゲを剃ることが
仕事に向かう気持ちの切り替えの
時間だったりするのかな?


でも中にはヒゲ剃りをストレスに感じている人もいます。


例えば、肌が弱くて剃るとカミソリ負けをしてしまう。
時には出血したり、粉を吹いたように乾燥がひどかったり。

DSCF1751.JPG


脱毛をしてしまえばもう毎日剃る必要がなくなります。
肌荒れもなくなり、快適なんです

DSCF4010.JPG


ただし、将来的にヒゲを伸ばしてみたいと思っても
二度と元に戻すことはできませんので
「弁償してー!」なんていわないで下さいね。

もちろん同じ方法で身体の脱毛もできます。

しかし!お客様や知人の紹介があれば大歓迎なのですが、
初めてのお客様はお断りしています。

なぜならば、
時々本気かウソかわからないような
おかしな問い合わせがあるからです。

たとえば

自分の体毛が異常に気になる。
特に下半身の毛がストレスで仕事も手に付かない

とか、

おしりだけは自分で処理できないので
お願いしたい、、、と、思いつめた感じの相談

とか、

トライアスロンをやっているので
身体中の脱毛をしたい とか。

最後のお話はきっと真実と思いましたが、
ご紹介ではなかったのでお断りしました。


ボディのリンパマッサージも同じです。

素肌に受けるオイルマッサージは本当にいいもので、
男女の区別なく受けてもらいたいのですが、
まだまだこんな状況なので 
オープンメニューに出来ないのが残念です。

posted by リボーン マーサ at 22:41| Comment(0) | メンズエステ

お客様に聞かれること〜予約編2〜

一人ショッピング、
一人カフェ
一人映画
一人ランチ
 この位は若い時から平気でした。

IMG_4768 (2).JPG


一人ラーメン
一人回転寿司
一人居酒屋
 最近になってようやくクリア

一人焼肉
一人カラオケ
一人キャンプ
 まだ経験なし

みなさんはどこまでクリアしてますか?


一人でどこまでもドライブしたり
気ままにプチ旅行するという女性がいます。
吹雪の夜道も、夏の峠道もお化けが出そうで
ちょっと怖いけど大丈夫!という行動派。
ところが、、、

「エステは怖くて一人じゃ行けない」と言うのです。

お化けより怖いエステティシャンてどんだけ〜〜!

「高額ローンを組まされる」「化粧品を買わされる」
「契約するまで帰れない」etc
まだまだエステ業界って信用されてない事を実感。

エステティック業界全体でイメージアップを計らなくては!
と思いました。

前置き長くなりました。

予約の時に
友達と一緒に行っても大丈夫ですか?

と聞かれることも多いです。
リボーンはフェイシャルベッド2台と、個室が3個
エステティシャンが現在4名。
ですから4名までは同時に施術可能です。

実際、毎月一緒に来てくださる母娘さま。
友達同士で誘いあって来てくれるOLさん。
3〜4人グループで賑やかにご来店のお客様。

どんな風に利用してくれてもOK。
ただし、エステティシャンの立場で言うと
お一人の方がずっとやりやすいです。
買わせるためではありませんよ。

例えばカウンセリングの時、二人だと共通の話題で歓談
お一人だとその方に合わせてしっかりカウンセリングが出来る。


コースの選択の時も相手の終わる時間を意識して
なるべく待たせないことを優先して決める。
お一人だと自分の状態を最優先にコースを選ぶことが
できるのです。

でも最初はどうぞお友達同士でお気軽に来てみてくださいexclamation

ランチ&エステも女子ならではの休日かもね!


エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
posted by リボーン マーサ at 00:09| Comment(0) | エステコース・化粧品のこと

2016年04月14日

こんな事できます〜しみソバカス〜

そもそもコンプレックスだらけでした。

中学生のころ、「誰かと顔を取り替えることができるなら
自分以外なら誰でもいい」
そう思うほど自分の顔が嫌でした。

一番の原因はまっ赤なりんごほっぺ。
そして顔中のそばかす。

このせいで何事にも積極的になれず、
目立たぬよう過ごした地味な中高生でした。

赤ら顔はタオルで温める冷やすを繰り返したり
マッサージをしてみたり、、、、
でも何も変わりませんでした。

ソバカスは遺伝だからしょうがない
薄くなることもあるけど無くせない

そういわれていました。
一生厚塗りメイクで隠して生きるしかない。


そんな私を救ってくれたのが『光』でした。
特殊なフィルターを通した光を皮膚にあてる施術で
りんごホッペもソバカスも
半年でうそのように消えました。

以来ソバカス、赤ら顔の人に逢うと勧めています。
このお客様もそのお一人。

施術前.jpg

施術後.jpg




simi2.jpg

simi1.jpg

男性のしみも

sekisama.jpg

今日のブログはただのビフォア&アフター写真に
なってしましましたが、
大袈裟でなく、
このことが私の人生を変えたといえます。

「自分以外なら誰でもいいから顔を取り替えて」
と思わなくなりました。

しかもこれ レーザーとは違って弱い光なので
かさぶたになったり、絆創膏を貼ったりもなく
すぐに通常通りのメイクをして普段通りに過ごせます。

周りの人に気付かれることもなく
いつのまにかシミが薄くなり
「そういえばキレイになったんじゃない?」
って言われます。

夢のようなこのコース
パワーライトフェイシャル 
興味のある方は「もっと詳しく聞きたい」と
お電話下さい




または無料カウンセリングにご予約ください。
(ネット予約の場合は脱毛お試し
又はブライダル相談として予約して
コメント欄にパワーライトとご記入下さい)

PC用

スマホ用

エステティック リボーン
0166-74-7732
http://este-reborn.com
北海道旭川市豊岡9条11丁目






posted by リボーン マーサ at 01:20| Comment(0) | エステコース・化粧品のこと

2016年04月12日

お客様に聞かれること〜予約編〜

リボーンは基本的に予約制で営業しております。
良く聞かれること

どれくらい前に予約したらいいですか?

正解はどれでしょう?
1.行きたいと思った日の朝
2.これから行きたいとう直前
3.2〜3日前がちょうどいい
4.1週間前が妥当でしょう
5.シフトが決まったら一か月分をまとめて取る
6.クラス会の案内が来たらすぐ(3ヶ月前)

全部正解です!

つまりいつでもいいんです。

ふと時間が出来た時に「これから行っていい?」
というのもOK! ただし空きがあれば。

それでもやはり希望通りの日程とお時間を確保するならば
一週間前〜10日前くらいに予約するのが良いです。
もっとずっと前でも早すぎることはありません。

クラス会をきっかけにエステにいらっしゃる方は
けっこう多いです。
1泊2日のクラス会までに痩せるコースと肌磨き
ロングスケジュールを立てて3ヶ月集中で通うなど。
目標があると通い甲斐もありますね。

kurasu.jpg

ブライダルエステのお客様はご自分でコースを決める前に
一度カウンセリングに来て頂くコトをお勧めします。
たとえば「2ヶ月コースにしよう」と予定して
2ヶ月前になって予約をするのではなくて、
いつからコースをスタートするのが良いかも含めて
早めにご相談だけに来ていただけると良いです。

一般のエステの場合も同じです。
エステを実際に受けるかどうかを決める前に
カウンセリングだけでのご予約もお受けします。
無料です。でも30分位を予定してご予約ください。


予約していたけれど予定が変わって来られなくなったときは
お電話でキャンセルしてください。
誰にでもやむをえない事情ができたり、
自分よりも優先しなければいけない用事あったり、
人間ですから体調の変化もあります。

例え当日のキャンセルだとしても
キャンセル料などは頂いてません。

「やっぱり行けます!」もありですよ!!

仕事中、なかなか予約のお電話ができないという方は
24時間オンライン予約システムをご利用ください。
初めての方もご利用頂けます。

ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。


エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


posted by リボーン マーサ at 23:56| Comment(0) | エステティックを初めて受ける方へ

2016年04月11日

こんな商品もあります〜むくまないパンスト〜

むくむ人にしかわからないムクミの悩み。

夕方になると足が太くなる
ブーツが入らなくなる

その程度はまだかわいい方で

疲れてくると朝起きてもむくんでいる
夕方〜夜にはむくみすぎてピリピリと痛くなる
腫れたように足の関節が動かしにくい
やっと座れた時にはもはや自分の足の感覚ではない

足のむくみって本当に辛いものです。

私は20代の頃からずっと立ち仕事という事もあり
むくみとも長〜い付き合いです。

当時はサポートストッキングというものはまだありませんでした。
1988年、雑誌で見つけたイタリア製のストッキング「ジェンティルドンナ」
通販もない時代ですので、東京のデパートへ買いに行きました。

25年位前のことと思うのですが12,000円という価格も
初めてのサポートストッキングの感触もよく覚えています。
確か本来は医療用品だったものが、日本で大ヒット。
以来、ジェンティルドンナに続けとサポートストッキングが
開発されるよになったはずです。

ここから始まり、数々の製品を使用してきましたが
とうとうオススメのものに出会うことができました。
これを履いているとムクミにくい!(全くではないです)
それよりなにより疲れにくい!!
もう離せません。

タイツはまあまあ良いものがあっても
ストッキングは肌色だし、スカートに合わせるので
ごまかしがきかないんです。

たとえば色。
濃すぎても白すぎても「いかにもサポート」と見え
自然な見え方にならない。

サポート力、サイズ
これによっては足首の前面にしわが出来てしまい
余計にむくんで見える

値段
補正下着やさんの強力サポートだと1万円前後する。

これらを全部クリアしたオススメ品
サポートストッキング 4800円(税別)
サイズが S,M,L,LL
カラーはベージュ、ブラック


img008.jpg

あまり在庫はしていないので注文販売になります。
気になる方は是非見に来てください。

先日小さな子供を持つお客様から注文受けました。
いつも500〜700円のサポートタイプを買うのですが、
子供の服やカバンのマジックテープに引っ掛けて
週に2足は伝線させてしまうそうです。

そこで! 
サポートストッキングは本当に伝線しないか?!
マジックテープを使って実験してみました。

まずは普通のパンストに付けてみました。
あっという間にこの通りひっかかり、取るのも一苦労
__ (4).JPG


それに対してオススメストッキングは
まず引っかからない

何度かめに引っかかったけれどほんの1本の繊維
簡単に離せます。
__ (3).JPG


結果、スーパーサポートストッキングのほうが
安上がり。3週間目には経費が下まわる結果となりました。

気になった方はリボーンに見にきて下さい。
在庫のないとき、手が空かないときもあるので
予め「ストッキングが見たい」とお電話頂けると助かります。


エステティック リボーン
0166-74-7732
旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com
posted by リボーン マーサ at 23:57| Comment(0) | エステコース・化粧品のこと

2016年04月10日

こんなこと出来ます〜デトックス〜

「エステってマッサージのイメージしかなかった」
というコメントを頂いたので
「他にもこんな事ができるよ」を紹介したいと思います。

 漢方サウナ

ヨモギ蒸しは聞いたことがあるかもしれませんね。
リボーンで使っている生薬はヨモギの他にも
あわせて13種類もの漢方がブレンドされているもの。

まん中に穴の開いた椅子、その下に土瓶。
漢方成分をグツグツ煮出して蒸気にして粘膜から吸収させます。

DPO_4966.JPG


テントのような厚地のマントを着て椅子に座ります。
こんな感じになります。
やけどをしないように熱さ加減や、座る位置をコントロールしながら汗が出るまでゆっくり時間をおきます。

DPO_4961.JPG


大人になると汗をかく事が少なく“休眠汗腺(きゅうみんかんせん)”が増えてしまします。
漢方サウナでは内臓からじっくり温めるので
休眠汗腺を復活!
たっぷりいい汗かいてデトックスできます。

最近汗をかいてない貴方!(いえ私もです)
便秘がちな方、
ダイエットしたい方、
お腹をさわって温かくない方、
手足が冷えやすい方、
生理痛がつらいという方、
むくんでいる又はむくみやすい方
妊娠を望んでいる方

などに特にオススメです。

漢方の香りに癒されて
汗をかいてポッカポカ


デトックスにはこんなのもあります。

DSC_1732.JPG

ハーブテント

こちらはタイのドイナムサムのハーブを使ったもの。
同じように椅子の下で煮出し、
一人用のテントの中をハーブの蒸気で満たして汗だしします。

写真ではタオルを巻いていますが、
実際はペーパーショーツとブラだけで入りますので
ミストサウナのように全身から汗が出ます。


どちらも気持ちいいですよ〜
ボディマッサージや、フェイシャル等と組み合わせると
細胞が温められて活発に活動するので
エステ効果が更にアップします。



エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。


posted by リボーン マーサ at 23:26| Comment(0) | エステコース・化粧品のこと

2016年04月09日

お客様に聞かれる事〜メイク〜

初めてのフェイシャルエステの予約時に聞かれること

お化粧落として行った方がいいですか?

フェイシャルコースのスタートは必ずクレンジング
から始まります。
お化粧を落としてから来てくれたからと
この過程を省略するわけではないので
どちらでも大丈夫です。

ただし、マスカラやアイラインばっちりの
濃いメイクだと、キレイに取れないことがあるので
落として来てくれた方がいいと言えます。

目元といえば・・・

リボーンには密かな人気コースがあります。

それは“まつ毛カール”です。

__ 2.JPG

今はまつ毛エクステが大流行ですが、
自分のまつ毛にカールを付けてパッチリ見せるマツゲカールは
見た目も自然で仕事を選ばす誰でも出来て、一ヵ月強は持ちます
短くても出来ますし、ビューラーを使うより傷みも少ないです。

最近やっているお店がなくなって来ているようですが
実はリボーンでは不動の人気メニューです。

このコースのときもできれば濃いアイメイクは
していない方がスムーズに施術できます。


帰りはお化粧してもいいですか?

エステの後 素顔のまま帰るのは抵抗がある方は
メイク用品も揃えていますので自由にお使い頂けます。
もちろんご自分の使い慣れたメイク道具を持参しても結構です。

DSCF6031.JPG

エステの後はここでお肌の変化を確認しながら
基礎化粧品をお使いいただきます。
日焼け止め、メイク下地も揃っています。



DSCF6035.JPG

引き出しの中にはメイクカラーもありますので
自由に開けてお使いください。

商品として販売もしていますが、
使ったからと言って強くオススメすることは
ありませんので安心してください(笑)

エステは気軽に手ぶらでどうぞ〜〜♪

エステティック リボーン
0166-74-7732
http://este-reborn.com
北海道旭川市豊岡9条11丁目

posted by リボーン マーサ at 23:45| Comment(0) | エステティックを初めて受ける方へ

2016年04月08日

お客様に聞かれること〜ボディ編〜

ボディマッサージ受けてみたいけど恥ずかしい

という言葉をよく聞きます。
確かに自分が初めてのエステを受けた時は
同じように感じたかもしれません。

今日はそんな方に少しでも安心してもらえるように
どんな環境でするのかをご紹介しようと思います。

ボディトリートメントの場合、必ず個室で行います。
その中のひとつがここ。
中央のドアから入ります。
4〜5畳のお部屋にベッドが1台。
ここはフェイシャルの時にも使います。

DSCF6018.JPG

個室は明るさをコントロール出来る調光照明です。
フェイシャルの場合はお肌の色や赤み
細かな肌状態を観察しなければならないので
最初は明るく、パックタイムの時はは暗め。

ボディのリンパマッサージなど
とにかくリラックスして脳を休めて欲しいときは
暗く設定して施術します。

こんな感じです
DSCF6022.JPG

そして身体はバスタオルで覆い、
マッサージする箇所だけをあけながらします。
DPO_5022.JPG

お腹は恥ずかしい?
でもお腹もマッサージはとっても大切。
疲れや緊張で 腸は硬く動きが悪くなるので
揺らしたり揉んだりした方がいいんです。
痩身の場合はモチロンお腹ははずせません。

DPO_5030.JPG

私達エステティシャンも体型、むくみ、サメ肌
などのコンプレックスがあり、
かつてはムダ毛にも悩んだのでお客様に共感できます。
恥ずかしがることは何もありません。

これを読んで
「身をゆだねてみようかな・・?」と思った方は
お電話くださいね!




エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。
posted by リボーン マーサ at 23:37| Comment(0) | エステティックを初めて受ける方へ

お客様に聞かれること〜むだ毛編〜


痛いですか?

これが一番多い質問です。
以前からあるニードル法や、医療レーザーに比べると感じ方は1/10程度。
中高生でもガマン出来る感覚です。
でも、太い毛の部分や、密集しているところは強く感じます。
思わずグッと力がはいる感じです。
伝わりますか?


たとえばうなじ
髪の毛が密集しているので痛〜いですが
実は私のイチオシ箇所です。

今は「うなじキレイ」なんて言われる事もあるのですが
実は15年前にパワーライトで処理しました。
以前は首の付け根近くまで髪の毛が生えていて
髪をアップにしてもそれが乱れて見苦しかったのです。

ダウンヘアーの人もうなじがが邪魔してハネテしまい
髪型がキマらない時、これをオススメしてとても喜ばれました。CIMG1509.JPG

CIMG0032.JPG

そもそもうなじの毛を無くせるなんて
知らなければ思わないかもしれませんね。

他にもこんなところもできる?
と聞かれる箇所
を紹介すると

女性のおヒゲ
男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが崩れると
女性でも太いあごひげが生えます。
鼻の下に生える口ひげ
もうたくさんのお客様が処理済みです。

お顔のむだ毛処理はリボーンならではの技術です。


他にはバストの乳輪まわり
おへそのしたなどに生える少ないけれど太い毛
足指手指の毛

など、大量ではないけれど目障りな毛
なくしてしまうとスッキリ快適ですよ!

他にもこんな場合は?など
個人的にお聞きになりたい方は
メッセージ又はお電話、ご来店時に
何でも相談してみてください。






エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。

posted by リボーン マーサ at 00:52| Comment(0) | エステコース・化粧品のこと

2016年04月06日

エステを受ける時〜むだ毛処理〜


ある看護師さんに聞いたお話です。

例えば
体調不良で受診したらそのまま入院するよう言われた
出先で倒れた、転んだ、ケガをした
事故に巻き込まれた などなど
救急入院することになった時

事前に準備ができないし、入院中も手入れができないのが
むだ毛
こんな事になるとは思ってなかったと
患者さまが恥ずかしい思いをされて
気の毒になることがあるそうです。

ある女性は急病で運ばれてきて数日間目を覚まさず、
やっと意識が戻った時の第一声
私 ワキの毛生えてませんか?
これには看護師さんもびっくりexclamation

意識もうろうとしながらもずっと気にしていたかと思うと女性っていじらしい。

そんな事もあり、看護師さん達いざという時の為にも
全身の気になるムダ毛処理は済ませているのだそうです。
(自己処理のいらなくなる脱毛)

waki.jpg

脱毛施術を受ける時

着替えは施術箇所が出せるものリボーンが用意します。
女性のVラインはペーパーショーツをはいて行いますが、もしも「この水着にあわせて処理したい」というものがあったらそれを持ってきてくれてもOKです。
リボーンのマシンはパワーが大きく、皮膚以外の粘膜等には照射できないため、デリケートゾーンの処理はお断りしています。

毛は伸ばして行ったほうがいいですか?
剃って行ったほうがいいですか?


抜かずに来てくれたらどちらでもいいです
毛包のメラニンを伝って毛根に熱を与えるものですので
普段抜いている場合は2週間ほど経過してから行います。

時間はどのくらい?

ワキならば10分程で両方、ヒザ下なら60分あれば終わります。
処理後は腫れたりせずにすぐに通常通り過ごせますが
念のため熱いお風呂、激しい運動は避けてください。

何回位通わなければいけないか?

平均すると2〜3ヶ月おきに6回前後が目安です。
一回毎に確実に減毛します。
他のサロンに通って途中でやめてしまった方なら1〜2回で満足できるかもしれません。

脱毛に関しては他にも質問されるので
次回に続きます







エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。
posted by リボーン マーサ at 23:38| Comment(0) | エステティックを初めて受ける方へ

エステを受ける時〜お着替え〜

「エステを受ける時って何を着ていけばいいんですか?」

そう質問をされた事があります。
自分達にとってはあたりまえの事でも
知らない人は知らない。
そんな目線で書いてみようと思います。

先ずは足元のこと。

リボーンではお店に入る時に靴を脱ぎます。
靴のままだとベッドに上がる時に脱ぐのが大変。
特に冬季のブーツだと脱ぎにくい。
靴のままフロアーを歩くと足音が響く

などの理由で床はじゅうたんフロアにして、スリッパに履き替えて頂いています。
玄関は床暖房なので、寒い冬の帰り際には靴がポカポカになっているんですよ。

DSCF6013.JPG


エステの時はそれぞれの施術場所に入って着替えをします。

顔のお手入れ(フェイシャル)をする時は
タオル地の肩のないガウンをお渡しします。

DSCF6005.JPG

これで胸元、肩、首〜顔の施術をします。
肩を出せればキャミソール、ブラなどの下着は着たままでも大丈夫ですが、血液やリンパ液の循環、またリラックスを考えると外したほうがいいでしょう。

腕・ワキの脱毛デコルテアップケアの時もこれを着て行います。


ヒザ下の施術の時にはこんなパンツタイプを。

DSCF6007.JPG

カカトの角質処理をするフットケア
ヒザ下のオイルマッサージ
またひざ下脱毛の時も。

上下に分かれているので、背中の施術の時は
上衣のホックを後ろにして着て頂きます。
背中のオイルマッサージと顔のスキンケアがセットになった人気の『美楽コース』もこれを着用して頂いています。


痩身リンパマッサージなどボディ中心の施術の時はこの上下。
使い捨てのペーパーショーツとペーパーブラです。

DSCF6009.JPG

不織布素材で透けません
ブラは後ろで紐を結ぶようになっています。
ショーツのサイズはヒップ115cmまで対応のもの。
マチも広くて安心です。

こんな風にタオルを掛けながら施術します。

DPO_5022.JPG


途中でお手洗いに行きたくなったら
上からすっぽり被るガウンを渡しますので遠慮なく声かけてください。

DSCF6002.JPG

エステってどんな格好で受けるの?
というお話でした。
どんなことでもお気軽にご相談下さい。

エステティック リボーン
0166-74-7732
旭川市豊岡9条11丁目
日曜定休 10:00~17:00





posted by リボーン マーサ at 02:36| Comment(0) | エステティックを初めて受ける方へ

2016年04月04日

エステに通うきっかけ(9)

疲れが癒される、
免疫力が高まり病気にならない
老化しない
アンチエイジング

など、エステを受けるといいこといっぱいありますが
やっぱり一番期待されるのは
「肌トラブルの改善」でしょうか。

face1.jpg

今日も初めてご来店のお客さま。
モデルのようにスラリとして
お人形のようにかわいい顔立ち。

ところが、マスクで隠したくなる程のニキビで
もう7〜8年悩んでいるそうです。

何件かの皮膚科に通ったこともあり、
飲み薬、軟膏も使いました。
皮膚科の化粧品も使いました。
市販のニキビ用化粧品もいくつか試しました。
通販で取り寄せたものも使ってみました。
ビタミン剤も飲んでます。
最近始めた健康食品も。

それでも憎きニキビはたくさん出ています。

「エステでキレイになれるかも?」
という期待を抱いて電話をくれたのだと思います。


ズバリ!リボーンでニキビは綺麗になります!
エステでって書かなかったのは
エステティックの施術だけではなくて
家での習慣、使っている化粧品アイテム、使用方法
食事などトータルで見直し、改善が必要な事もあります。

そして出来れば7~10日間隔でエステ施術。

ニキビの炎症を繰り返していると角質層が厚く、固く
ごわごわになった肌。
毛穴をきれいにし、
ごわつく角質を何回にも分けて少しずつなくし
必要な成分を入れ込み
ふかふかの柔軟な状態を目指すには
それなりの時間と労力が必要です。

でも、必ずキレイになります

ニキビで悩む方がエステに来るのはずーっと後、
いろいろ試したけれど
何をやってもあまり効果はなく
あきらめかけた そのころです。

だからこそなんとかしてキレイにしたい!!
まずは信頼してもらうところからです。
「この人の言うことを信じてやってみよう」
その関係性こそ美肌の第一歩と思う今日この頃。




posted by リボーン マーサ at 23:51| Comment(0) | エステティックを初めて受ける方へ

2016年04月03日

マーサの趣味、洋裁のこと

ブログを書くのに異常に時間がかかってしまうマーサです。

今日は何を書こうかなー?
日曜日だけど書かなくちゃ〜

って思っていたところに
ちょうどリボーンのことを書いてくれたブログがキター!

SNSやPOP、広告等でお世話になっている冨樫さん。
先日のフェイスブック入門セミナーの講師です。
エステを受けての感想を書いてくれているので見てみてください
こちらをクリック


しっかりリボーンのことを宣伝してくれたので
私のブログはお仕事とは関係ない
趣味のことを書きます。

久しぶりにミシン踏みました。
スカートにしたらどうかな〜と思って
買ってあったこの生地

IMG_5649.JPG

両端がレースになっているので
地の目を無視してこのレースをすそに使ってみました。

洋裁用語を解説します

< 地の目とは? >

生地はたて糸、横糸で出来ていますが、
たて糸の方向のことです。
生地を買うとき、横幅は90cmか110cmって大体決まっています。
作ろうとするものによって
ワンピースなら3メートルとか
タイトスカートは1.5メートルって切ってもらいます。

この長い方向が地の目


洋服を縫うために生地を裁つとき
大原則として「じのめをとおす」というのがあります。

出来上がった時に布のたて糸の方向と
身体の縦の線が同じになるようにするんです。
そうすることで型崩れしにくく
着心地がよいなどの理由があります。

でも今回はあえて地の目を無視して
生地を真横に使って裁ちました。

伝わったかな。

すそは切りっぱなし〜〜

FullSizeRender.jpg

出来上がりはこんな感じになりました。

最近よく「洋裁習ってたんですか?」って聞かれますが、
学校の授業で習っただけです。
簡単なものしか作れません。


小学生の頃からお人形の服を作って遊んでいましたので
今思えばもともと好きだったみたいです。
「授業中なのにこんな楽しい事をしていていいのか?」
と感じてましたし、
課題の制作はいつも一番で完成させてしまい
時間をもてあましていたのを思い出します。


エステティックサロンをやらなかったら
洋裁のお店をやっていたかもしれません。

「ママと子供のちょっとおそろい服」
「着心地のいい親子服」

そんなテーマのイージーオーダーを考えたことがあるんですよ!

でもエステティックサロンをやってよかったるんるん
今がしあわせです
posted by リボーン マーサ at 23:36| Comment(0) | マーサの日常、想いなど

エステに通うきっかけ(8)なんとなく

結婚式できれいって思われたい とか
少しでもシワを減らしたい とか
毛深い悩みから開放されたい とか
疲れを癒して元気に過ごしたい とか

エステに通い始める理由は人それぞれですが、
実は最も多いのが
「なんとなく」なんです。

tento.JPG


多分、日常の何気ない瞬間に
「目の下がたるんできたな・・・」
「ほうれい線 こんなにハッキリしてたっけ?」
「ホホのシミが目立つ気がする」

「お腹の脂肪なかなかとれない」
「足のむくみなんとかしたい」
「毎日クタクタ〜 リラックスしたい」

というような事を感じていて
それはエステティックで改善できる気がしていて
出逢いを待っているのかも。


先日、隣町からはじめてのご来店のお客様。
インターネットでエステを探してくれたそうです。
歓送迎会が多い時期ですので
「今日のエステは何か目的がありますか?」と私。

答えが

「特にはないけど そろそろエステに通ったほうがいいのかな?と思って」

その方ちょうど50歳
最近目元にたるみの線が現れてきた。
このままだとどんどん老ける一方。
今年から子供が社会人になるから少しは自分にお金をかけよう

そう思ったそうです。

日常の中にエステティックの時間が加わると
どうなると思いますか?
ズバリ! ト・キ・メ・キ ますぴかぴか(新しい)

image3.jpg


仕事がハードで辛くても、
多少疲れをひきずっていても
メイクのノリが悪くても
足のラインがぶさいくになっても

エステに行けば楽になれる、
キレイになれる、
疲れがとれる!
エステの予約日を目標に頑張れるんです。
ホントです。


「そろそろエステに通ったほうがいいのかな?」

そんな予感がしたらエステ年齢です。


何も決めなくていいので、
「なんとなく話を聞いてみたい」と
お電話下さい。
またはネット予約でカウンセリングをご予約下さい。


エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。


posted by リボーン マーサ at 00:41| Comment(0) | エステティックを初めて受ける方へ

2016年04月01日

エステに通うきっかけ(7)中学生の脱毛

今日、初めてご来店のお客様。

高校2年生の女の子とお母様。

お嬢様の脱毛のことで来てくれました。
市販のシェーバーで自己処理をしているけれど
ヒリヒリするのを我慢していて、
いつかなんとかしてあげたくて
病院やサロンを探していたそうです

今年になって知り合う機会があり、マーサさんのところでやっているなら安心
と、ご来店いただきました。

img014.jpg

私達が学生の頃はワキのムダ毛を気にしながらも
T字かみそりで剃ったり、寄り目になりそうに苦労しながら毛抜きで抜いたり
除毛クリームで溶かしてみたり、やけどしそうなワックスを塗ってみたり
とにかく時間と労力を費やしたものです。
その割にはキレイではなく肌を傷めて。。。

それが今では多くの女性が自己処理の要らなくなる脱毛をして
らくらくスベスベを手にしていますね。

以前はホルモンバランスが安定する20歳からと言われていましたが、
今日のお嬢様のように脱毛年齢はどんどん低くなっています。

脱毛っていったい何歳からしてもいいの?

リボーンのIPL脱毛機なら時間も短く肌への負担も少ないのでムダ毛が気になる年齢ならいくつからでも大丈夫です。

条件があるとしたら、
○チクッとする痛みを我慢できる
○ジェルの冷たさを我慢できる
○処理の間(ワキだと5~10分)じっとしていられる


私の娘は中学一年生の頃から
自己処理をする前にマシンで処理しました。
リボーンの娘であることの数少ない特典です

そのせいか 通常なら6〜7回必要なところ
3回ほどでほぼ終了、肌は全くダメージなしでスベスベです。

もともとムダ毛が少ないかというと全く逆です。
ヒザ下はきれいですが、処理していない太ももはかなり毛深いふらふら
(娘よ暴露してごめん)

ご自分のエステは我慢して
高校生と中学生の娘さん二人を連れて来てくれるお母様

テニスをしているお嬢様が
カミソリ処理しすぎて脚が傷だらけなのを見かねて通わせてくれるお母様

自分が自己処理で失敗したから
娘には肌を傷めないうちにキレイにしてあげたいというお母様

中にはお孫さん(中学生)に脱毛をプレゼントするお客様も。
益々おばあちゃんが大好きになりますね。



逆に60才代になってからスタートする方も。

パートで介護のお仕事をする事になり、
入浴介助があるから思い切ってヒザ下を脱毛。
数回ですっきりキレイになって「やってよかった」と大満足。ぴかぴか(新しい)

IMG_3740.JPG

この年齢になるとヒゲが生えてくるのよ!
という元気な60代のお客様
顔全体を脱毛したらクスミがなくなって
顔そりも要らなくなってこんないいものないわー


「なんでもっと宣伝しないの?!」

と、今現在おしりをたたかれています。
ありがたいことです。



エステティック リボーン
0166-74-7732
北海道旭川市豊岡9条11丁目
http://este-reborn.com


ネット予約はここをクリック
  ↓  ↓  ↓  ↓
スマートフォンから予約

パソコンから予約

機械は細かな融通が利かない部分もあるので、
その場合はどうか直接お問合せお願いします。

posted by リボーン マーサ at 23:23| Comment(0) | エステティックを初めて受ける方へ