2015年12月26日

メンズエステの時代です

OLの頃 カラオケはスナックやカラオケパブで緊張しながら歌ったものです。
犬は寒い冬でも外で飼っていました。
犬の美容室?ありませんでした。

紙おむつを使うお母さんは手抜きと言われました。

携帯電話はお金持ちの人が持つ特別なものでしたし、無くても不便と思っていませんでした。

女性は美容室、男性は床屋さんへ行きました。


どれもほんの少しだけ昔の話です。
今ではどうでしょう?
私たちの感覚も常識も知らず知らずにシフトしてきました。

何をいいたいのか?


男性のエステは近い将来 普通の事になると思っています。
リラックスして疲れを癒したいのは女性だけじゃない。
肌の清潔感が求められるのはむしろメイクをしない男性の方かも。
選ばれる為には見た目も大事。
仕事さえできれば、人柄が良ければ
という時代では無くなってきています。

「毛深いのは男らしい証拠」 なんて威張っていられませんよ! 女性に嫌がられては何の得もないのですから。男性の脱毛もある程度は身だしなみとして必要になりつつあります。

これは お客様が思わず手に取り 読み終えたからとプレゼントしてくれた本。

image-4e238.jpeg


そしてこれは サロン向けにメンズエステの導入について書かれた本です。

image-5ce67.jpeg

先日、フェイシャルを受けていた男性が
「エステが今まで女性だけのものだったなんてズルイ」とおっしゃいました。

旭川でもメンズエステを広めたくさんの方に体験してもらいたい。エステの良さを知ってもらいたい。
それを考えるとまたワクワクしてきます!


興味のある方はリボーンへご連絡下さい。

0166-74-7732


posted by リボーン マーサ at 00:21| Comment(0) | メンズエステ

2015年12月14日

エステをプレゼント

北海道の真ん中より。
エステティックリボーンのマーサです。

先日も男性が奥様へエステをプレゼントというお話を書きましたが、
他にも素敵なお話がたくさんあります。

例えば、
年に一度 部下の女性(3名)にエステギフト券をプレゼントしていた管理職の男性。
しかもたまにですが「エステでも行っておいで」と時間まで与えてくれることも。

「散歩に行って来る」と言って3歳の娘の手を引き、汗びっしょりになりながら奥様にナイショでギフト券を買いに来てくれたパパさん。

誕生日プレゼントに何がいいか考え「結局ここに来てリラックスさせてあげるのが一番喜ぶと思うんだよ」と言い、数万円分のエステ券をプレゼントをされる方も。

羨ましい〜

その反対バージョンで
バレンタインデーに彼にナイショで予約しておいて
「ちょっと買い物に付き合って」とか言って二人でリボーンへ。
二人並んでエステを受けるというサプライズをして喜ばれた事もあります。

DPO_3470.JPG

でもこんな事も・・・

結婚記念日のお祝いにと奥様にナイショであらかじめエステを予約し料金の精算も済ませました。
「普段は専業主婦として頑張ってくれているので、その日は子供の面倒も自分が見て奥様をゆっくりさせてあげたい。」という優しいご主人。

いよいよ当日、ご主人が車を運転して奥様を送ってきました!

ところがサロンに来られた奥様はあまり嬉しくなさそう。
少し不機嫌にさえ見えました。

奥様は何も知らされず「ちょっと車に乗って」と言って連れて来られたそうです。
本当に家に居る時の状態で。
生まれて始めてのエステティックサロン、もっときちんとした格好で来たかった。
来る前に言ってくれたら楽しみに思えたのに・・・
洋服だって髪だって こんな格好で恥ずかしいと言って涙ぐむほどで気の毒になってしまった経験があります。

言われてみればその気持ちも女性ならよーくわかりますよね。
でも、ご主人の気持ちもわかります。

サプライズが自己満足にならないよう相手の立場に立ってほどほどに、ということでしょうか。

今後の参考になれば。
posted by リボーン マーサ at 13:07| Comment(0) | リボーン・スタッフ・お客様

2015年12月12日

ギフトチケット

北海道の真ん中より エステティックリボーンのマーサです。

最近は男性のお客様もじわじわ増えて来ました。

ところが、昨日は予約の無い男性が突然ご来店。

見覚えはあるけれどお客様ではないし、
営業の方でもない。
「どなただったかしら???」
頭の中がぐるぐるしているところへその方
「1万円のギフト券ください」とおっしゃいました。

ひらめきひらめきひらめき

思い出した!
以前にもインターネットで見つけて
奥様へのギフト券を買いに来てくれた男性でした。
ギフト.jpg

後日、そのチケットで人生初のエステを受けに
リボーンを訪れた奥様。
それはそれは喜んでくれたのを覚えています。

ずっと不眠が続いていて体調不良。
そんな奥様のようすを見ていたご主人が
60歳の誕生日プレゼントに贈ったのがリボーンのエステだったのです。

エステ(アロマリンパマッサージ)を受けた翌日は
身体がだるくて眠くて起きられなかったけれど、
その翌日から身体も心もすごく元気になったそう。

「『通ったらいいよ』と言っているが、遠慮してるらしく
なかなか来ようとしないから」と
二度目のプレゼントでした。

奥様がまた喜んでくれるのを思うと嬉しい
ご主人がリピートしてくれて めっちゃ嬉しい
男性が「エステはいいもの」と認めてくれたら更に嬉しい

みなさまも「何か気の効いた贈り物を」と思ったら
リボーンのギフトチケットをご利用くださいませ。
6000円、8,000円、1万円の3種類。

女性従業員さまへのボーナスとしてや、
クリスマスプレゼントなどに
いかがですか?

<つづく>

posted by リボーン マーサ at 02:17| Comment(0) | エステコース・化粧品のこと

2015年12月09日

これ なーんだ?

暗闇に赤く光るもの。
何かな?
image-20ca6.jpeg

明るくしてみるとコレでした。
何かな?

image-40aec.jpeg

実はこれ 電池式のカイロです。

image-13e29.jpeg

乾電池が2本入っていて、スイッチを入れると銀色の部分が直ぐに温まります。
要らなくなったらスイッチOFF
で何度でも使えます。

手を温めたり、お腹に入れたりして使えます。
アチッ! という程ではないので火傷の心配もなく子供が触っても安心。

これは年末大抽選会の景品なんです。
当ててね〜〜


posted by リボーン マーサ at 13:59| Comment(0) | ホームケア・化粧品

2015年12月07日

クリスマスパーティ2

私にはイベントのたびに手を貸してくれる強〜い相棒がいます。

同級生の彼はお父様の代から引き継いだ時計とメガネのお店を経営しています。
商店街の行事を切り盛りしたり、子供を集めての七夕祭りや、学校役員
などみんなから頼りにされる存在。

実は大雪だったパーティの日は、AM3時からショベルカーを操り町内の除雪をしたということで
二次会ではもう眠そうでした(笑)

そんな彼がサンタクロースとしてゲームの進行をしてくれたお陰で大盛りあがりでした。
DPO_7083.JPG

ビンゴカードに自分の名前を書いて五十音の札を引いていく「名前deビンゴ」ゲーム!
DPO_7088.JPG

いち早くビンゴになったラッキーなふたり
DPO_7090.JPG

どちらが高級品かを当てる格付けゲーム!
「GODIVAのチョコと盛永のチョコ さあ〜どっちがどっち?」
DPO_7100.JPG

DPO_7111.JPG

もっともらしいウンチクを述べる割にははずしてばかりのチームがあって笑いを取ったかと思えば
即決で答えを出しては6問パーフェクトのチームがあり、かっこよかったですねぴかぴか(新しい)

最後は温泉宿泊券をかけて「サンタとジャンケン大会」
女性のお客様が獲得し、とっても嬉しそうでしたいい気分(温泉)

DPO_7127.JPG

それにしても 年齢もバラバラの初対面の人達が集まって
積極的に参加してくれるあの盛り上がり、一体感、笑いはすごいな〜るんるん


景品を提供してくれたお客様、お取引さま。
盛り上げてくれたサンタくん。お客様。
嫌な顔ひとつせず協力してくれたお店のかた。
そしてスタッフにも感謝
posted by リボーン マーサ at 15:51| Comment(0) | イベント

クリスマスパーティ1

今年は根雪が早かったですね。
12月5日はスッカリ雪景色、そして空から絶え間なく雪が降りてくる
ホワイトクリスマスでした。

会場となるお店探しは9月から。
友人と色々な店をめぐりながら
  何人まで入れるか?
  貸切はできるか?
  テーブルの配置
  場所はわかりやすいか?来やすいか?
  サンタが着替える場所があるか?
  そしてお店の雰囲気とオーナーの印象
などを条件に探します。
味覚には自信がないので料理や、味やボリュームは優先順位低いかも。

今回は比較的新しく、まだ知らない人も多いスペインバル
「カフェリブロ まちなか店」
店長もシェフもとても親切で感じのいい方でした。

ビルに入ってお店の外からはこんな雰囲気

IMG_4173.JPG

IMG_4172.JPG

実際に人が入るとぎゅ〜ぎゅ〜でしたねあせあせ(飛び散る汗)
テーブルも狭くてお皿を手に持ったまま座っていたりふらふら

でも、どなたも不満を言う人はなくニコニコぴかぴか(新しい)で居てくれて助かりました。

パーティの始まりは恒例になりましたカメラマンのでんさんによる個人撮影。

撮影はこんな感じで。

IMG_4451.JPG

IMG_4515.JPG

もちろんスタッフも。
トナカイになったみさきちゃん

DPO_6915.JPG


ツノがはえたミッキー?? あ、タカザクラです。

DPO_6917.JPG


男性も。ちょっと照れる?

DPO_6970.JPG

この写真は後日 写真フレームに入れて皆さまにプレゼントします。
その時にまたお会いできるというしくみです(笑)

そして席についてパーティは始まるのでした。

<つづく>



  
posted by リボーン マーサ at 12:34| Comment(0) | イベント